韓国女性が日本旅行で秩序文化の洗礼、「とても恥ずかしく、猛省する出来事だった」―韓国ネット

配信日時:2015年5月11日(月) 7時0分
韓国女性が日本旅行で秩序文化の洗礼、「とても恥ずかしく、猛省する出来事だった」―韓国ネット
画像ID  466407
10日、韓国のインターネット上にこのほど、初めての日本旅行から帰った韓国人女性のブログが掲載された。写真は成田空港。
2015年5月10日、3泊4日の初めての日本旅行から帰った女性がこのほど、日本の空港でのほろ苦い体験をブログにつづった。

その他の写真

これまで日本にこれといった関心はなかったが、旅行を通して、お手本にすべき国だと感じた。感心したのは、多くの日本を訪れた旅行者が言う通り、町やトイレが非常に清潔だという点、そして、秩序にのっとった日本人の意識だ。

日本の空港で入国審査の列に並んでいる間に、空港職員が前もって税関申告書と入国カードが記入されているかをチェックしてくれた。また、行列が長くなると、やはり職員が横のゲートを開けて、前に並んでいる人から誘導した。私は横のゲートが開くや否や、急いで横の列に移ろうとしたが、「前の人が先だ」と職員に制された。とても恥ずかしく、猛省する出来事だった。

帰路、韓国の空港で韓国人の行動を観察してみた。すると、満員のシャトルトレインに無理に乗り込む人、エスカレーターに乗る人たちの少しの隙間に割り込む人、そして、入国審査の列は何重にもなっており、横のゲートへ促されるとわれ先にゲートに突進する人…。日本とは比べ物にならない状況を目の当たりにし、韓国は変わらなければ、と思った。

日本をただ称賛するわけではないが、母国を愛する韓国人として、韓国人の意識をレベルアップしなければならないと思う。日本のこうした文化は、長い時間をかけて培われたもののはず。まず自分から意識を変えて、周りの人も同じように考えてくれるようになれば、韓国にもいつか、見事に秩序を守る文化が創られるだろう。(翻訳・編集/和氣)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事