C・ロナウドの日本人少年への「優しい心遣い」が韓国で話題に!=「日本人の民度の低さを指摘するロナウド、最高!」「日本人の心が冷た過ぎる…」

配信日時:2015年5月7日(木) 22時19分
C・ロナウドの日本人少年への「優しい心遣い」が韓国で話題に!=「日本人の民度の低さを指摘するロナウド、最高!」「日本人の心が冷た過ぎる…」
画像ID  466258
6日、韓国メディアによると、日本で開かれたプロモーションイベントに参加したクリスティアーノ・ロナウドが見せた「優しい心遣い」が、韓国国内で話題となっている。資料写真。
2015年5月6日、韓国・世界日報によると、日本で開かれたプロモーションイベントに参加した、サッカーのスーパースター、クリスティアーノ・ロナウド選手(レアル・マドリード)が見せた「優しい心遣い」が、韓国国内で話題となっている。

その他の写真

5日(現地時間)、英国メディアは、日本で開かれたプロモーションイベントに参加したロナウドと、ロナウドの大ファンだという日本人少年とのインタビュー映像を公開した。映像の中で少年は、ロナウドのために書いてきたポルトガル語の手紙を読み上げている。しかし、少年のポルトガル語の発音は流ちょうとは言えず、その様子を見守っていた観客が笑い始めた。少年を心配したロナウドは「発音も良いし、彼が何を言っているのか完璧に理解できる」と少年を褒めた。しかし、その後も観客の笑い声は止まらず、ロナウドは「観客はなぜ笑うのですか?」と怒った様子で司会者に質問。すると、ロナウドの優しい心遣いに感動した観客は笑いを止め、拍手を送ったという。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「ロナウドの優しさに感動!泣いた…」
「日本人の民度の低さを指摘するロナウド!最高だ(笑)」

「少年を笑う日本人の心が冷た過ぎる」
「日本人はなんでこんなに外国語の発音が下手なの?」
「日本語は発音の種類が少ない言語。だから日本人は韓国人に比べて外国語の発音が悪いんだ」

「ロナウドは紳士的だよね。競技中は別人だけど…」
「駄目だとわかっているが、映像を見て笑ってしまった」
「日本人が日本人の発音を笑うなんて(笑)。自分たちも同じように発音するくせに」
「そのイベントが韓国で行われていたら、韓国人観客も同じように笑っただろうね」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事