「トップ美魔女」リウ・シャオチンがやりたい放題?「還暦でも少女役」に賛否両論―中国

配信日時:2015年4月23日(木) 11時4分
「トップ美魔女」リウ・シャオチンがやりたい放題?「還暦でも少女役」に賛否両論―中国
画像ID  464535
22日、中国の女優リウ・シャオチンが還暦にして少女役を演じるドラマのワンシーンを公開。ネットユーザーからは支持や批判などさまざまな声が聞かれている。写真はリウ・シャオチン。
2015年4月22日、中国の女優リウ・シャオチン(劉暁慶)が、還暦にして少女役を演じるドラマのワンシーンを公開。ネットユーザーからは支持や批判などさまざまな声が聞かれている。鳳凰網が伝えた。

その他の写真

84年の映画「西太后」をきっかけに、中国代表の実力派として海外でも名前を知られるようになった大女優。近年は若々しさがクローズアップされ、このほど日本のバラエティー番組も「中国最強の美魔女」と紹介し、大きな話題を集めた。

そのリウ・シャオチンが最近、中国版ツイッターで撮影中のドラマから最新ショットを公開。このドラマ「我有一個夢」では還暦にして少女役を演じ、清楚な印象のワンピースに身を包み、頬づえをつく姿、にっこりほほ笑む姿を披露している。なお、ドラマでは年齢差が約30歳の俳優が幼なじみの役を演じている。

リウ・シャオチンの年齢については、50年生まれ、55年生まれなど諸説あり。日本のバラエティー番組で「今年60歳」と紹介された時は、いち早く中国版ツイッターで反応。「日本人が暴露した」と怒りを見せているので、今年還暦というのがどうやら正しいようだ。

この「少女写真」を見たネットユーザーからは、「子供の頃に見ていた時と全然変わらない」「まさに神話」など絶賛の声も聞かれる。しかし、「年齢を受け入れることも大切だ」「同年代のブリジット・リン(林青霞)のように、優雅に老いている方が好感が持てる」といった冷静な意見も多く見られている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事