2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

韓国人の整形好き、朝鮮戦争が起源か=容貌を変えるためなら手段いとわず―台湾紙

配信日時:2015年4月19日(日) 12時54分
韓国人の整形好き、朝鮮戦争が起源か=容貌を変えるためなら手段いとわず―台湾紙
画像ID  463814
18日、台湾・中国時報は「韓国人の整形好きは、戦争が起源か」と題する記事を掲載した。
2015年4月18日、台湾・中国時報(電子版)は「韓国人の整形好きは、戦争が起源か」と題する記事を掲載した。

その他の写真

英BBC(中国語電子版)によると、韓国のある整形外科医は「韓国の美容整形の歴史は意外に短い。最初は第二次世界大戦中。30〜40年前に流行し始めた。朝鮮戦争が終わり、多くの人が傷つき、米国から整形外科医が呼ばれて手術にあたった。70〜80年代に技術が急速に進歩し、美容のための整形を多くの人がし始めた。今では韓国全体で美容整形外科医院が約1000カ所ある」と話す。

この医師によると、韓国人は自らの容貌を変えるためならどんな手段もいとわない。特に女性は顔にメスを入れることもためらわないため、韓国が美容整形分野で巨大市場に成長したという。さらに、俳優や歌手などのスターもこぞって整形するため「自分も同じ病院で美しくなりたい」という人が多いという。(翻訳・編集/大宮)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事