「冬のソナタ」続編決定!演出家、脚本家など前作スタッフが集結―中国メディア

配信日時:2015年4月16日(木) 17時28分
「冬のソナタ」続編決定!演出家、脚本家など前作スタッフが集結―中国メディア
画像ID  463370
14日、韓国の人気ドラマ「冬のソナタ」の制作会社Panエンターテインメントは「冬のソナタ」の続編を制作することを明らかにした。
2015年4月16日、人民網によると、韓国の人気ドラマ「冬のソナタ」の制作会社Panエンターテインメントは14日、「冬のソナタ」の演出家のユン・ソクホ、脚本家のユン・ウンギョン、キム・ウニが再びタッグを組んで「冬のソナタ」の続編を制作することを明らかにした。脚本は、5月に完成する予定で、主演俳優はまだ決まっていないという。

その他の写真

Panエンターテインメントは、「日韓関係が冷え込む中、『冬のソナタ』続編は日韓関係を改善する大きな役割を発揮することになるだろう。また、『冬のソナタ』続編を契機に、積極的に中国市場に進出したい」と述べた。

韓流スターのペ・ヨンジュンとチェ・ジウが主演した「冬のソナタ」は、2002年にKBSで放送されると、瞬く間に韓国および海外の視聴者の熱い反応を呼び起こした。特に日本では同ドラマを契機に「韓流」ブームが巻き起こり、ぺ・ヨンジュンとチェ・ジウは一躍ブレイクし、韓国のトップスターとしての地位を固めた。同ドラマは韓国のドラマ史上最高の視聴率を記録しただけでなく、日本や中国、アジア諸国での韓国ドラマブームの火付け役となり、韓国ドラマがアジアを風靡するきっかけとなった。(提供/人民網日本語版・翻訳/MZ・編集/武藤)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事