Record China

ヘッドライン:

グレート・ファイアウォールからグレート・カノンへ、ネット封鎖に新兵器―中国

配信日時:2015年4月14日(火) 13時43分
拡大
10日、BBC中国語サイトは記事「中国の新兵器、国外でもネット封鎖」を掲載した。トロント大学の研究室は、中国が海外サイトにDDoS攻撃をかける新たなツールを開発したと分析している。
(1/2枚)

2015年4月10日、BBC中国語サイトは記事「中国の新兵器、国外でもネット封鎖」を掲載した。

その他の写真

コード共有サービスGitHubは3月30日から数日間にわたり大規模なDDoS(分散型サービス妨害)攻撃にさらされた。トロント大学のCitizen Lab研究室は攻撃が中国の新たなサイバー攻撃ツールによるものだと指摘、「Great Cannon」と命名している。

一般ユーザーのコンピューターに悪意あるプログラムを送り込み、特定のサイトにアクセスするよう操作するという手法だ。中国のネット検閲は従来、グレート・ファイアウォールと呼ばれる中国国内から特定のサイトへのアクセスを遮断する手法が一般的だったが、Great Cannonは海外のサイトをダウンさせるというより、さらに攻撃的な性格を備えているという。(翻訳・編集/増田聡太郎

関連記事

ランキング