中国版イージス艦数は日本より多くなるとの報道に「質でもあたごに負けてない」「数の比較はもうやめよう」の声―中国ネット

配信日時:2015年4月6日(月) 6時0分
中国版イージス艦数は日本より多くなるとの報道に「質でもあたごに負けてない」「数の比較はもうやめよう」の声―中国ネット
画像ID  461734
4日、環球網が、上海の造船工場以外に、大連の造船工場でも052D型駆逐艦の建造がすでに始まっており、イージス艦の数で日本を上回ると報じた。このニュースに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は中国海軍。
2015年4月4日、環球網が、上海の造船工場以外に、大連の造船工場でも052D型駆逐艦の建造がすでに始まっており、イージス艦の数で日本を上回る予定だと報じた。

その他の写真

環球網は、「大連造船工場は中国初の空母・遼寧号の改造を主に行った造船所で、艦艇造船の研究開発の実力を最も有しており、052D型駆逐艦は船体がすでに完成した。生産計画通りに進めば、18年にはフェーズドアレイレーダーを有する駆逐艦数で日本を超える見込みだ」と伝えた。

このニュースに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「武器は量じゃなくて質の方が重要だからなあ」
「質で勝る時が本当の意味で日本を超える時」
「質の面でも052型は日本のこんごうやあたごに引けを取らないぜ」

「鋼材は小日本のように頑丈なのだろうか」
「日本を超えるから何だというのだ?米国を超えればボスになれるとでも?」
「数の比較をするのはもうやめようぜ。日清戦争の時も数では勝っていたのに、結果はみんなの知る通りだ」

「われわれの人口は日本の10倍なのだから、武器数も10倍にすべきだ。でも量だけでなく質も確保すべきだ」
「小日本は土地が小さいが、中国は土地も大きく人口も多い。中国は小日本の数倍以上の武器を確保してこそ国を守れる」

「数が多いだけじゃ役に立たない。ポイントはちゃんと戦えるかどうかだ」
「軍人の数なら世界一だということになぜ言及しない?」
「まずは中国庶民の生活レベルを日本人より上にしないと」(翻訳・編集/山中)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事