Record China

ヘッドライン:

韓国の対日貿易赤字は50年間で60兆円、ODAで得したのは日本か=「日本は卑劣な国」「日本なしでここまで成長できたか?」―韓国ネット

配信日時:2015年4月4日(土) 4時56分
拡大
2日、韓国・文化日報によると、世宗大学に在職中の日系韓国人・保板祐二教授が「日本の外務省の対応は外交的に失礼だ」と述べた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。資料写真。
(1/2枚)

2015年4月2日、韓国・文化日報によると、世宗大学に在職中の日系韓国人・保板祐二教授が、同紙とのインタビューで、「日本の外務省の対応は外交的に失礼だ」と述べた。

その他の写真

日本の外務省は先日、「戦後の国家建設:責任あるパートナーとしての日本」と題するプロモーションビデオを作成。その中で、韓国に関してポスコ(※POSCO:韓国最大の製鉄会社)と昭陽江ダム建設などをODA(※政府開発援助)の事例として挙げ、日本の協力によって韓国の経済発展が実現されたとする「植民地近代化論」に根ざした論調を展開している。

この内容について保坂教授は、「日本政府が植民地支配に対する補償として、請求権協定に基づいて金銭を支払った。ポスコや昭陽江ダム建設などをODAの事例として広報したことは、深刻な外交的欠礼だ。韓国外交部は、事実関係を正す努力が必要である」と述べた。

報道は、「日本が誇るODAも実際には援助ではなく日本企業進出のための呼び水として作用した。1965年、日韓国交正常化以来、50年間で韓国の対日貿易累積赤字が昨年基準で5000億ドル(約60兆円)を突破したことが、その事実を如実に表している」と報じている。

この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

「日本は卑劣な国だ。韓国が発展するには、日本を超えなければならない」

「多くのことを考え直すには良い内容だ」

「韓国は『成功したのは自分のおかげ、悪いのは他人』。成功しない集団の特徴だ」

「朴正煕(パク・チョンヒ)の日韓協定のせいにする前に、親日売国奴の歴史を振り返ってみよう」

サムスン草創期の半導体ライン構築に日本の技術がなかったら、今でもサムスンはサッカリンを売っている」

「1965年当時、韓国1年間の予算は3.5億ドルだった。日本から受け取った6億ドル(※無償3億ドル、有償2億ドル、民間借款1億ドル)なしで、果たして韓国がここまで成長することができただろうか?」(翻訳・編集/三田)

関連記事

「日本の繁栄は朝鮮戦争のおかげ」韓国メディアの主張に、「韓国はかなりの貢献をしている」「日本がいなければ戦争に負けていた」―韓国ネット

28日、韓国・朝鮮日報は、「韓国の発展が日本の支援によるというよりも、むしろ日本の製造業の躍進は朝鮮戦争によるものだった」と報じた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。資料写真。

Record China
2015年3月29日 7時40分
続きを読む

「漢江の奇跡を侮辱するな!」日本の援助PR動画に韓国反発=韓国ネット「仲良くできないと思い知った」「日本は韓国に嫉妬してると思う」

27日、韓国・朝鮮日報は日本の外務省が24日にアジア諸国への援助を強調した広報動画を公開したと伝えた。この動画について、韓国のネットユーザーたちがコメントを寄せている。写真は漢江。

Record China
2015年3月28日 12時8分
続きを読む

日本政府の戦後対外援助PR映像、韓国メディア各社「事実を歪曲」と批判報道―中国メディア

26日、外務省が戦後日本の対外援助の実績をPRすることを目的に制作した映像について、韓国メディア各社が一斉に「事実を歪曲するもの」とし、「韓国を含めたアジアの繁栄は日本の援助によるものだという妄言だ」と批判的に報じている。写真はスリランカ。

Record China
2015年3月27日 12時42分
続きを読む

日本の思いやりに包まれて=「日本も中国も教えてこなかった日本人の貢献」―中国人女性

日本は先日、これまでに日本がアジアの国に対して行ってきた貢献を強調した約2分間の動画を作成し公開した。韓国で反発の声が上がっているが、長沙明照日本語専修学院の黄海萍さんは日本の貢献について作文の中でつづっている。

日本僑報社
2015年3月27日 12時4分
続きを読む

日本政府の動画に韓国メディア「各国の血と汗は無視」、米メディア批判も=「日本の発展は朝鮮のおかげ」「日本の動画は事実」―韓国ネット

24日、韓国・YTNニュースは、日本政府が「植民地近代化論」に基づいた動画を制作し、CNNを介して世界中に放送していると報じた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。資料写真。

Record China
2015年3月26日 0時28分
続きを読む

ランキング