韓国与党代表が「日本のやつら」と発言=韓国ネットは「思わずにやけた」「レベルの高い政治家だ!」

Record China    2015年3月26日(木) 10時40分

拡大

25日、韓国メディアによると、韓国の与党・セヌリ党の金武星代表が、公の場で「日本のやつら」と発言した。これについて、韓国のネットユーザーは共感のコメントを寄せている。写真はソウルの独島体験館。

(1 / 2 枚)

2015年3月25日、韓国朝鮮日報によると、韓国の与党・セヌリ党の金武星(キム・ムソン)代表が、公の場で「日本のやつら」と発言した。

その他の写真

金代表は同日、韓国の漢陽大学で行われた講演で、近現代史について言及した。その際、「日本のやつらが、東海(日本海の韓国名)でロシアを相手に戦争する際、橋頭堡(きょうとうほ)にするため独島(竹島の韓国名)を奪った。このことを忘れないでほしい」と述べた。

これについて、韓国のネットユーザーは共感のコメントを寄せている。

「日本のやつら…。正しい表現だ」

「節操があり、レベルの高い政治家という印象を受けた」

「親日派のせいで韓国がどんどん駄目になっている。『やつら』と言われてもしょうがない」

「韓国人の気持ちを代弁してくれた!」

「日本のやつらと言っただけなのに、支持率が上がりそう。思わずにやけてしまった(笑)」

「ほかのことはわからないが、独島に関する金代表の言葉には共感する」

「金武星がまともなやつに見えた」(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携