Record China

ヘッドライン:

日本は中国より発展した先進国、素晴らしい観光地だが不満もある―中国ネット

配信日時:2015年3月25日(水) 8時8分
拡大
24日、中国のネットユーザーは「私から見た日本」と題し、日本に対する自身の見方をつづった。写真は池袋駅周辺。
(1/2枚)

2015年3月24日、中国のネットユーザーは「私から見た日本」と題し、日本に対する自身の見方をつづった。

その他の写真

日本の環境について、「老後を過ごすのに適した環境がそろっている。何よりも日本の漫画やアニメは私をひきつける。ただ、日本で仕事はしたくない。残業が特にひどいと聞く。中国の一部のメディアは日本経済の衰退を指摘しているが、日本は依然として先進国であり、中国よりよっぽど発展している」と自身の見解を語った。

さらに、日本留学については、「日本は物価が高い。裕福な家庭ではない中国人が日本に留学した場合、学費を稼ぐためにアルバイトをするのが一般的。ただ、そうすると学業がおろそかになり、日本に留学しても大した知識を身につけられない人も少なくない。日本を見てみたいのなら、留学ではなく観光をお勧めする。日本は観光地としては素晴らしい場所だ」とコメントしている。(翻訳・編集/内山

関連記事

韓国・業務時間中のネットサーフィン、当たり前=「韓国の勤務時間が長い理由」「上司がいると帰れない。働いているふり」―韓国ネット

7日、韓国・中央日報は、韓国の一般的な会社員が、1日に約1時間は業務以外のインターネット閲覧を行っている現状を紹介した。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの声が寄せられている。資料写真。

Record China
2015年3月9日 1時7分
続きを読む

日本のベアは物価に追いつかない、内需拡大も困難で身動きできない状況も―中国メディア

20日、日本で今月18日は、年に1度行われる「春闘」(春季労使交渉)の主要企業の集中回答日だった。自動車や家電などの輸出産業は業績の改善を受けて、春闘の歴史始まって以来最大のベースアップ(ベア)に相次いで同意した。資料写真。

Record China
2015年3月23日 2時43分
続きを読む

ランキング