Record China

ヘッドライン:

中国主導のアジアインフラ投資銀、米政府が世銀との共同事業化を提案―仏メディア

配信日時:2015年3月24日(火) 20時40分
拡大
1/2枚
2015年3月23日、仏国際ラジオ放送ラジオ・フランス・アンテルナショナル(RFI)中国語サイトによると、中国主導で創設されるアジアインフラ投資銀行(AIIB)に欧米諸国からも参加を表明する国が増える中、米政府は中国に世界銀行やアジア開発銀行(ADB)など米国の支持する銀行との共同出資事業を提案した。

その他の写真

オバマ政権は既存の国際金融機関による体制の利用を求めており、共同で融資事業を行うことによって、新たに創設される中国政府主導のAIIBが国際的な基準を参照させるようにする狙いがある。ネイサン・シーツ財務次官は「世銀やADBとの共同出資は、長年にわたって有効性が証明された高い基準を確保することに役立つ」と述べた。

新華社によると、中国財政部の楼継偉(ロウ・ジーウェイ)部長(財務相)は22日、北京で行われたフォーラムで、「AIIBはADBに対する脅威となるのではないかと懸念されているが、両者は互いに補い合い、共存できる」と指摘、すでにADBの中尾武彦総裁と協議も行っていると述べた。

しかし、現時点では米国のアジアにおける同盟国の日本や韓国などはいまだAIIBへの参加を明確にしておらず、日本は「参加には慎重な立場をとる」としている。(翻訳・編集/岡田)

関連記事

日本も「安米経中」?=麻生財務相「条件合えばAIIB参加」に韓国ネット「日本は外交上手」「韓国政府は日本に学べ」

21日、韓国・東亜日報は、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)参加に否定的だった日本が、条件付きで参加の可能性を初めて示唆したと伝えた。この話題について、韓国のネットユーザーから多くの声が寄せられている。資料写真。

Record China
2015年3月23日 6時58分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング