米中韓が迎撃システムとアジア投資銀めぐり駆け引き、韓国政府消息筋「日本が不確定要素に」―韓国メディア

配信日時:2015年3月21日(土) 17時41分
米中韓が迎撃システムとアジア投資銀めぐり駆け引き、韓国政府消息筋「日本が不確定要素に」―韓国メディア
画像ID  459700
19日、高高度ミサイル防衛システム(THAAD)の配備やアジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加をめぐり、米中韓3カ国が駆け引きを続ける中、韓国政府消息筋は「日本が不確定要素になっている」と述べた。資料写真。
2015年3月19日、韓国・聯合ニュースによると、高高度ミサイル防衛システム(THAAD)の配備やアジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加をめぐり、米中韓3カ国が駆け引きを続ける中、韓国政府消息筋は「日本が不確定要素になっている」と述べた。環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

韓国政府消息筋は19日、日本は米国で「韓国が中国に傾きかけている」とし、米国との同盟関係から脱却して中国側に組みそうとしていると主張していると話した。韓国政府はTHAADの韓国配備に同意しているが、中国への配慮から決めかねているという誤った認識を米国に与える可能性があるとしている。

日本の「韓国が中国に傾きかけている」という主張には、韓国政府も注意を払っている。2014年9月、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は米シンクタンクを訪問した際の懇親会で、韓国大統領府から事前に配られた資料には「『韓国が中国に傾きかけている』というのは誤解だ」という文言があったが、懇親会で朴大統領はこの点にはまったく触れず、その後そうした文言は削除されている。

韓国政府はAIIBに参加することはほぼ決定事項だと認めても、それでもなかなか正式に発表しないのはこうした外交上の影響によるとみられている。米国はAIIBに参加する意思はなく、同盟国にも消極的であるように求めており、日本は参加を保留している。主要国が参加を宣言する前に韓国が率先して参加を表明すれば、日本の主張をさらに強めることが懸念されると韓国政府消息筋は話している。

韓国の崔●煥(チェ・ギョンファン、●は日の下に火))経済副総理兼企画財政部長官は19日、AIIB参加について「3月中には方針を決定する」と述べた。(翻訳・編集/岡田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事