韓国人女性が日本で大満足の体験、「決めた!毎年日本に来よう」―韓国ネット

配信日時:2015年3月23日(月) 9時2分
韓国人女性が日本で大満足の体験、「決めた!毎年日本に来よう」―韓国ネット
画像ID  459362
21日、韓国人女性がこのほど、日本の美容院を訪れたときの体験をブログにつづった。資料写真。
2015年3月21日、韓国人女性がこのほど、日本の美容院を訪れたときの体験をブログにつづった。

その他の写真

日本で暮らしていた友達に、日本の美容院は接客が素晴らしくて技術もずば抜けていると聞いたことがあり、一度日本の美容院に行ってみたかった。なので私は、結婚式のために2年間伸ばした髪を、新婚旅行先の日本で切ることにした。

私が行ったのは、福岡県の中心地にある美容院。店に入ると、まずはロビーで簡単なアンケートに記入した。私は日本語が得意ではないので、辞書を使って、希望する髪型のイメージをあらかじめ紙に書いてきた。その後、奥の席に案内されたのだか、この時とても驚いたことがあった。美容院なのに、床がとてもきれいで、髪の毛が1本も落ちていなかったのだ。韓国の美容院の床にはいつも髪の毛が散乱しているのに。日本の美容院では、客が帰るたびに掃除をしているようだ。あまりにきれいなので、髪を切るためにまた移動しなければならないのか?と考えたほどだ。

席に座ると、詳しいカウンセリングが行われた。今とまったく違う雰囲気にしてほしいこと、 スタイリングしやすい髪型にしてほしいこと、丸顔と黄みが強い肌に悩んでいることを伝えると、美容師は雑誌を持ってきて「こんなのはどう?」と提案してくれた。英語を織り混ぜながら丁寧に説明してくれたので、不安を感じることはなかった。

施術中に不思議だったのは、カラーリング剤もパーマ剤も薬品特有のきつい臭いがまったくしなかったこと。むしろ、店内には化粧品の甘い香りが漂っていた。また、「髪の毛の長さなど、気になるところはない?」とこまめに確認してくれた。美容師が私の拙い日本語をとても楽しそうに聞いてくれたので、約3時間の施術はあっという間に感じ、まったく退屈しなかった。

そして、完成した髪型も大満足だった。韓国にはない独特なカットがとても気に入ったし、顔も以前より細く見えた。後で合流した夫にも「かわいい!」と言われ、飛び上がりそうな気分だった。日本の美容院は価格が高いと聞いていたが、カット、カラー、パーマ、トリートメントをしても1万2000円ほど。韓国と比べてもそれほど差はなかった。

こうして私の日本の美容院体験は大成功に終わった。韓国の美容院はどうも好きになれず、あまり行っていなかったが、これからは1年に1回は日本を訪れて髪を切ろうと決心した。(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事