お花見シーズン、韓国で日本旅行予約が急増!=韓国ネット「なんでわざわざ日本へ?」「これが韓国人の本心」

Record China    2015年3月18日(水) 6時8分

拡大

17日、韓国メディアは、長引く円安などの影響によって、韓国で日本旅行の需要が急増していると伝えた。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は東京都内の桜。

(1 / 2 枚)

2015年3月17日、韓国・聯合ニュースは、長引く円安などの影響によって、韓国で日本旅行の需要が急増していると伝えた。

その他の写真

旅行会社「インターパークツアー」によると、21日から来月19日までに日本へ出発するパッケージツアーの予約は、昨年同月比で70%増加した。航空券のみの予約も24%増えた。同社関係者は「円安の影響で日本旅行に割安感が出たため、日本に桜を見に行く人が増えたようだ」と話した。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「韓国にも美しい桜を楽しめるスポットがたくさんあるのに、なんでわざわざ日本へ行く?日本に行く人たちは全員親日派だ」

「ちゃんと歴史を学んだ人なら、日本に行きたいなんて絶対に考えないはず」

「放射能見学にでも行くのか?」

「日本に行ったやつらは、二度と韓国に帰ってくるな」

慰安婦被害者に謝罪もせずに、嫌韓デモを展開する国。そんな国でへらへら笑いながらお金を使って楽しいか?韓国人は一度、この問題について深く考えてみる必要がある」

「日本旅行は安いし楽しい。それに、ぼったくられることもない。これが韓国人の本心だ」

「日本の温泉は最高。桜を見ながら温泉に入ったら、日本に対する嫌な気持ちが消えてしまう」(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携