Record China

ヘッドライン:

「日韓関係改善に米国が強制的・直接的に介入すべき」=韓国ネット「米国が出しゃばるな!」「日本のことを一番わかっているのは韓国」

配信日時:2015年3月16日(月) 12時33分
拡大
15日、韓国メディアによると、米国のアジア専門家らが、「日韓関係を改善するために、米国が強制的・直接的に介入するべきだ」と主張した。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。
(1/2枚)

2015年3月15日、韓国・京郷新聞によると、米国のアジア専門家らが、「日韓関係を改善するために、米国が強制的・直接的に介入するべきだ」と主張した。

その他の写真

カート・キャンベル前米国務次官補は13日、ワシントンの米国企業研究所(AEI)で行われた討論会で、「日韓関係改善のために、米国がもっと積極的に介入しなければならない。日韓関係の改善は米国の戦略的利益につながる。外交や軍事的手段で解決するのではなく、政治的に尊敬される人が両国を訪問し、米国の要求を伝えるべきだ」などと述べた。また、米国防総省でアジア・太平洋地域の安保問題を担当したリチャード・ローレス前副次官捕は、「日韓関係の改善には強制的で持続的な第三者の介入が必要だ。米国は、両国の問題に介入できる能力を持っている」と主張した。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「米国は頭が痛いだろうね」
「米国は何の助けにもならないから、出しゃばって日韓関係を改善しようとするな。韓国は日本が滅びる姿を見届けなければならない…」
「米国は日韓関係悪化の原因を知らないのか?ドイツの首相も、わざわざ日本まで行って、日本人を叱っただろ?」

「米国は日本をかばうな!もしかして米国は、日本が悪いということに気付いてないの?」
「日本が過去の歴史を謝罪し、歴史歪曲をやめ、被害者に賠償金を支払い、竹島を諦める。これだけで日韓関係は改善する」

「日韓関係を改善する方法はたった1つ、日本が消えること!日本がいる限り、東アジアに平和はやって来ない」
「日本のことを一番わかっているのは韓国だ。謝罪されても、絶対に日本を信用できない」(翻訳・編集/堂本

関連記事

「韓国への愛が深まった」リッパート米大使が退院=「申し訳ありません」「韓国を愛しているなら独島を…」―韓国ネット

10日、韓国・YTNニュースは、5日に襲撃され治療のため入院していたマーク・リッパート駐韓米大使の退院記者会見を報じた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。写真は在韓米大使館。

Record China
2015年3月11日 11時14分
続きを読む

歴史問題で根強い対日不信感、「許すことは永遠にない」「謝罪の言葉を誰が信じられる」―中韓ネット

中国の掲示板サイトに「天皇が南京でひざまずいて謝罪をすれば日本を許せるか?」とのスレッドが立った。韓国メディアは「『誠意ある謝罪』とは何か?」と題する記事を掲載。中韓両国のネットユーザーの反応は、対日不信感の根強さをうかがわせた。写真は東京・原宿。

Record China
2015年3月15日 13時8分
続きを読む

韓国と中国が慰安婦少女像を共同制作、日本からの独立記念日に除幕へ=「映画や演劇もいっしょに!」「中国人は韓国の反日を煽っている」―韓国ネット

12日、韓国・聯合ニュースによると、「釜山平和の少女像誘致推進委員会」は、光復節に韓国と中国でそれぞれ制作された慰安婦少女像の除幕式を開くと発表した。これに、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。写真はソウルの日本大使館前の慰安婦像。

Record China
2015年3月13日 14時58分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング