抗日戦争勝利70周年の軍事パレードにオバマ大統領を招待、安倍首相の招待は明言せず=「台湾総統は?」「日本は何とも思わない」―中国ネット

Record China    2015年3月7日(土) 8時28分

拡大

6日、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストによると、中国は今年行う予定の抗日戦争勝利70周年記念の軍事パレードに、オバマ米大統領を招待する方向で調整を進めている。資料写真。

(1 / 2 枚)

2015年3月6日、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストによると、中国は今年行う予定の抗日戦争勝利70周年記念の軍事パレードに、オバマ米大統領を招待する方向で調整を進めている。

その他の写真

中国外交部の程国平(チョン・グオピン)副部長は「この重要な記念行事に、関係国や国際組織のトップを招待する予定だ」とし、「オバマ大統領の出席は、彼のスケジュールによって決まる」とした。また、安倍首相を招待するかについては回答を避けた。

この報道に、中国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。

「オバマ大統領は中国に来るべきだ」

「絶対来ないだろうな」

「安倍首相の出席を強く求める!」

「日本だけ招待せずに、気まずくさせれば」

「国民党軍が主力」

「抗日の主力軍(国民党)は招待するのか?」

「最も招待すべきは台湾の指導者だろ」

「中国人は信義を重んじる。中国の抗日戦争で米国が行った支援は忘れない」

「日本がなければ共産党の今はない。恩を忘れていいのか?」

「当時ファシズム同盟国だったすべての国の現在の国家元首を招待すべき。反ファシズムに尽力した国もだ。これは記念であり、戦争の犠牲者への慰めだ」

「自分たちの国の老兵の生活も保障しないのでは、パレードの足並みがどれだけそろっていようと、日本は何とも思わない」(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携