2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

元慰安婦の家族が遺族会結成、「次の世代になっても、徹底的に日本の謝罪を求める」―韓国メディア

配信日時:2015年3月3日(火) 7時30分
元慰安婦の家族が遺族会結成、「次の世代になっても、徹底的に日本の謝罪を求める」―韓国メディア
画像ID  457046
2日、韓国・中央日報は、元慰安婦の家族14人が「慰安婦被害者遺族会」を結成したと報じた。韓国で初の慰安婦遺族会となる。環球時報が伝えた。写真はソウルの日本大使館前の慰安婦像。
2015年3月2日、韓国・中央日報は、元慰安婦の家族14人が「慰安婦被害者遺族会」を結成したと報じた。韓国で初の慰安婦遺族会となる。環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

遺族会を結成した遺族らはこれまで慰安婦問題への活動に参加せず、人目をはばかって被害の事実も公にしてこなかった。遺族の1人は「母は日本政府からの正式な謝罪を聞かないままこの世を去った。私は怒りや悲しみのあまり、こうして出て来ずにはいられなかった」と語った。現在生存している53人の元慰安婦に日本政府の謝罪を聞かせてあげたいと思い、遺族会に入会したのだという。

遺族会は今後日本政府に対して正式謝罪と賠償金を求めるとともに、元慰安婦の証言を集めたり追悼事業などを行う予定。別の遺族は「全国にいる遺族を結集させ、次の世代になってでも徹底的にこの問題を解決させる」と決意を表明した。(翻訳・編集/谷)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事