Record China

ヘッドライン:

中国人が理解できない日本人の20の「なぜ」(1/2)―中国メディア

配信日時:2015年3月2日(月) 19時50分
拡大
2月28日、日本人はなぜだまされやすいのか?日本人はなぜゴシップが好きか?日本人男性はなぜ制服に誘惑されるのか?日本と中国は文化が似通っているとはいえ、お互いに対して、不思議に思ったり、理解できなかったりといったところも必ず出てくる。
(1/4枚)

2015年2月28日、日本人はなぜだまされやすいのか?日本人はなぜゴシップが好きか?日本人男性はなぜ制服に誘惑されるのか?日本と中国は文化が似通っているとはいえ、お互いに対して、不思議に思ったり、理解できなかったりといったところも必ず出てくる。ここで、中国人がわからない日本人の20の「なぜ」をまとめてみた。

その他の写真

(1)日本人はメガネをかけている人がなぜあんなに多いのか

日本人のメガネ人口は6720万人に達すると言われ、近視眼率は非常に高い。宮永嘉隆医師によると、これは、日本人が使用している文字によるものと考えられる。日本語には漢字だけでなく仮名もあり、一緒になっている。目はこれに対応して細かい焦点の調節をしなければならず、目が疲れやすいので、近視になりやすいのだという。

(2)日本人はなぜカレーが好きなのか

日本人の国民食と言えるのは、まずはラーメン、次にカレーだろう。日本カレー研究所の井上岳久所長によると、日本人がカレーを好きなのは、カレーの汁に脂肪と小麦粉が含まれているためだという。日本人は、油脂と小麦粉の中のデンプンが一緒になったものを好む。この2つが生み出すうまさは、快楽物質(ドーパミン)を分泌させ、やみつきになる。

(3)日本人はなぜだまされやすいのか

日本人は同調性を重んじ、一度肯定したものについては、態度を変えて否定するということがなかなかできない。また、日本人には他人に合わせる習慣もあり、これもだまされやすさの原因となっている可能性がある。

(4)日本人はなぜ温泉好きなのか

日本には2万8033カ所の温泉源があると言われ、温泉旅館に泊まる日本人は毎年延べ1億3000万人に上るとされる。温泉ライターの山崎まゆみさんによると、日本人はもともと温泉に宗教的な崇拝の念を持っており、そうしたDNAが今も受け継がれているのだという。

(5)日本人はなぜゴシップが好きなのか

学者の和田秀樹氏によると、ほかの国の人もゴシップは好きだが、ゴシップ雑誌と普通の新聞・雑誌とは明確に区別され、ゴシップ雑誌はまともな扱いを受けていない。だが日本のゴシップは、テレビなどのメディアとも連動し、多くの人が見るテレビ番組にも扱われており、扱いも決して低いとは言えない。

(6)日本人はなぜブランド好きか

日本人はモノの善し悪しが分からず、店の宣伝を頼りに物を買うことが多い。

(7)日本人はなぜきれい好きか

和田秀樹氏の分析によると、日本人のきれい好きは幼年時代から育てられたもの。子どもは2歳から4歳ごろに性格を形成する。この年代の日本人の子どもはトイレをきれいに使うことを訓練されるが、この厳しい訓練で、几帳面で清潔好きの性格が作られると考えられる。

(8)日本人はなぜ貯金が好きなのか

これは、日本が戦後に実施してきた経済政策による。日本には、住宅ローンや年金の非課税を目玉とした「勤労者財産形成貯蓄制度」がある。日本人は貯金する方がお金を使うより得だと考えている。

(9)日本人男性はなぜ制服に誘惑されるのか

日本人男性の多くは制服の女性に特別な思いがある。女子高生の制服やスチュワーデスの制服などだ。その理由は一説によると、制服が、清純で清潔な印象を与え、大人になってしまった男性に青春を思い起こさせるからだという。もう一つの説明は、制服を着ると、人は個性を失うが、個性を失った女性はより近付きやすいのだという。

(10)日本人はなぜ政治に興味がないのか

これは日本人に対する誤解である。日本のテレビの街頭調査によると、現代の日本人は、若い男女や主婦なども含めて、政治に興味を持つ人がますます増えている。(提供/人民網日本語版・翻訳/MA・編集/武藤)

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング