Record China

ヘッドライン:

「最もリアルな」ブルース・リー伝記映画を製作、娘が全面協力へ―中国メディア

配信日時:2015年3月3日(火) 0時10分
拡大
1日、故ブルース・リーの伝記映画を製作するにあたり、娘のシャノン・リーさんが父の哲学や人間性にスポットを当てた作品にしたいと語った。写真はシャノン・リーさん。
(1/2枚)

2015年3月1日、故ブルース・リーの伝記映画を製作するにあたり、娘のシャノン・リーさんが父の哲学や人間性にスポットを当てた作品にしたいと語った。映画情報サイトの時光網が伝えた。

その他の写真

ブルース・リー・エンターテイメントがこのほど、伝記映画を製作する準備段階にあると発表した。これまでブルース・リーの伝記映画は何本も作られてきたが、家族が全面的に協力するオフィシャルな作品はこれが初めてとなる。製作総指揮として、映画「ラストベガス」を手掛けたローレンス・グレイ、中国系米国人プロデューサーのジャネット・ヤンの名前が報じられている。

ブルースの娘シャノン・リーさんも先月27日、同映画について声明を発表。「多くの人が父の映画を作ってきたが、理念や哲学について掘り下げたものはなかった。父が個性のあるとても深い人であったことを観客に見てもらうには、私たちが協力することが唯一の方法。たくましい肉体や強さだけでなく、その思想や信仰を表現する作品にしたい」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

史上最速「動けるデブ」サモ・ハンの完全復活!加護ちゃんやF4ヴァネスも登場の「カンフーシェフ」―日本

4月公開の香港アクション映画「カンフーシェフ」が話題沸騰中だ。カンフー映画の重鎮サモ・ハンの本格アクション、台湾の人気ユニット・F4からヴァネス・ウーの参戦、元・モーニング娘。加護亜依の映画初出演と話題は尽きない。写真は映画のワンシーン。

Record China
2009年3月3日 15時58分
続きを読む

ランキング