国民的年越し番組で新たな「パクリ」浮上、韓国のお笑い番組にそっくり―中国

配信日時:2015年2月20日(金) 18時10分
国民的年越し番組で新たな「パクリ」浮上、韓国のお笑い番組にそっくり―中国
画像ID  455808
19日、国営テレビによる年越し番組「春節晩会」で演じられたコントについて、韓国のバラエティー番組からのパクリが新たに指摘されている。
2015年2月19日、国営テレビによる年越し番組「春節晩会」で演じられたコントについて、韓国のバラエティー番組からのパクリが新たに指摘されている。騰訊が伝えた。

国営・中央テレビ(CCTV)が今月18日夜に放送した「春節晩会」で、ネットユーザーの間から話題が浮上したもの。女性漫才師のジャー・リン(賈玲)と、モデルで女優のチュイ・イン (瞿頴)によるコントが、韓国SBS局のお笑い番組「笑いを探す人々」で演じられたものと「そっくりだ」と指摘されている。コントの内容は韓国語だったセリフをそっくりそのまま中国語にし、演者の動きや、BGMまで酷似している。

パクリ疑惑に対し、CCTVはじめ番組の製作側、ジャー・リンやチュイ・インからは何のコメントも発表されていない。ネットユーザーの間からは、「パクった上に面白くない」「オリジナルのほうが笑えた」「本当に恥ずかしすぎる」などといった声が聞かれている。

同番組では男性漫才師が演じた別のコントも、日本のお笑いコンビ・アンジャッシュのコントからのパクリが指摘されている。(翻訳・編集/Mathilda

その他の写真
最新ニュースはこちら

SNS話題記事