Record China

ヘッドライン:

中国とロシア、第2次大戦勝利記念行事を共に開催―中国メディア

配信日時:2015年2月20日(金) 2時43分
拡大
18日、中国の程国平外交副部長は今月17日に「新たな1年、中露両国は引き続き相互関係の発展を外交の優先的方針とし、第2次世界大戦勝利70周年慶祝・記念行事を共に成功させ、戦略的大型プロジェクト協力を推し進める」と表明した。資料写真。
(1/2枚)

2015年2月18日、中国の程国平(チョン・グオピン)外交副部長(外務次官)は今月17日のプレスブリーフィングで「新たな1年、中露両国は引き続き相互関係の発展を外交の優先的方針とし、第2次世界大戦勝利70周年慶祝・記念行事を共に成功させ、戦略的大型プロジェクト協力を推し進める」と表明した。新華網が伝えた。

その他の写真

程氏は「両国は第2次世界大戦勝利70周年慶祝・記念行事を共に開催し、両国指導者が相手国主催の慶祝・記念行事に相互出席する。双方は国連、上海協力機構の枠組みでも慶祝・記念行事を共に開催する」と述べた。

また「両国は実務協力のアップグレード版を築き、航空宇宙、エネルギー、原子力、高速鉄道分野の戦略的大型プロジェクト協力を重点的に推し進め、中国側のシルクロード経済ベルトの建設とロシア側のユーラシア大街道建設をつなげ、中露実務協力のモデル転換とアップグレードを後押しする」と表明した。(提供/人民網日本語版・翻訳/NA・編集/武藤)

関連記事

黒煙を吐いて飛ぶ中国ステルス機は第5世代戦闘機にあらず?露専門家の意見に「ロシアは焼きもち焼いているな」と余裕の声―中国ネット

16日、中国メディアの新浪は、ロシアの専門家が、中国が開発中のステルス機は第5世代戦闘機とは言えないとの見方を示したことを伝えた。これに対して中国のネットユーザーからは強気のコメントが多く寄せられた。写真は殲−31。

Record China
2015年2月17日 17時15分
続きを読む

プーチン露大統領「『イスラム国』を威嚇する水準に達していない」、米主導の有志連合による空爆に見解―中国メディア

9日、中国・環球時報によると、ロシアのプーチン大統領は、エジプトメディアの取材に応じ、過激派組織「イスラム国」に対する米主導の有志連合による空爆について、「攻撃の規模は『イスラム国』を威嚇する水準に達していない」との認識を示した。資料写真。

Record China
2015年2月9日 16時55分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング