【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

国連安保理、「イスラム国」の資金源を遮断する決議案を採択=「見かけ倒しだ」「なぜこんなに時間がかかったんだ?」―米国ネット

配信日時:2015年2月13日(金) 11時0分
国連安保理、「イスラム国」の資金源を遮断する決議案を採択=「見かけ倒しだ」「なぜこんなに時間がかかったんだ?」―米国ネット
画像ID  454861
12日、米AP通信によると、国連安全保障理事会は、過激派組織「イスラム国」などの資金源を遮断する決議案を全会一致で採択した。写真はニューヨークの国連本部。
2015年2月12日、米AP通信によると、国連安全保障理事会は、過激派組織「イスラム国」などの資金源を遮断する決議案を全会一致で採択した。

その他の写真

AP通信によると、先週、ロシア主導で提出されていた決議は、「イスラム国」などが資金源としている誘拐の身代金や石油の密売などの取引に応じないよう、加盟国に求めたもので、12日に全会一致で採択した。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「見かけ倒しで強制力のないものだ」

「国連って、一体何なんだ?」

「『イスラム国』の資金源を断つなんて不可能だ」

「時間がかかりすぎだ」

「なぜ3年前に行われなかったのか理解できない」

「とてもいいことだ!私たちが長年言い続けていたことだ」

「なぜこんなに時間がかかったんだ?裕福な国が利益を諦めたがらなかったのか?」(翻訳・編集/蘆田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事