Record China

ヘッドライン:

韓国人特有の病気、「火病」が深刻=韓国ネット「原因は朴大統領」「職場はまるで軍隊のよう…」

配信日時:2015年1月29日(木) 12時26分
拡大
28日、韓国メディアによると、韓国人サラリーマンの約9割が「火病」にかかったことがあることが分かった。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。
(1/2枚)

2015年1月28日、韓国・ニューシスによると、韓国人サラリーマンの約9割が「火病」にかかったことがあることが分かった。

その他の写真

27日、韓国の就職ポータルサイト「キャリア」が会社員448人を対象に行ったアンケート調査によると、90.18%が「火病を患ったことがある」と回答。理由として63.80%が「上司や同僚との人間関係」、24.89%が「残業や業務成果に対するストレス」、3.62%が「不当な人事考課」と答えた。

火病とは「怒りをため込むことによって起こる身体や精神の障害」を称する言葉で、不眠症やパニック障害を引き起こすこともあるという。韓国の多国籍トークバラエティー番組「非首脳会談」でも、火病が韓国人特有の病気として紹介されるなど、韓国国内で注目を集めている。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「1番の原因は朴大統領じゃないの?」
「たばこの値上がりのせいで火病を患った」

「火病の特効薬はお金。お金があれば火病にはかからない」
「職場はまるで軍隊のようだ。上下関係に厳しく、残業や飲み会は強制。誰だって病気になる」

「会社を辞めて1年たつが、前の上司をいまだに許せない。今からでもメールで文句を言うべきかな?」
「学業やスポーツなどで、1番にこだわる『最高病』も深刻だ。火病と関連性があるかも」

「職場でどんなにつらい思いをしても、温かい家庭があれば大丈夫」
「1年間韓国で生活すれば、火病が何なのかすぐにわかる」(翻訳・編集/堂本

関連記事

韓国の「バーバリー」が英国の「BURBERRY」に勝利?=韓国ネット「バーバリーの起源は韓国」「BURBERRY不買運動を!」

26日、韓国メディアによると、韓国の農業法人・バーバリー餅が「バーバリーあんぱん」の商標登録を拒絶した特許庁に対して不服審判を請求し、勝利した。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は銀座のバーバリーショップ。

Record China
2015年1月29日 3時21分
続きを読む

「産経前ソウル支局長は処罰されるべき」韓国大統領の元側近が出廷=韓国ネット「最初に報じた朝鮮日報は?」「まさか産経を支持することになるとは」

20日、韓国紙・朝鮮日報によると、朴槿恵大統領の名誉を毀損したとして在宅起訴された産経新聞の加藤前ソウル支局長の公判に、朴政権の「影の実力者」とされる元側近チョン・ユンフェ氏が出廷。「加藤前支局長は処罰されるべき」と述べた。資料写真。

Record China
2015年1月20日 21時43分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング