在日中国人ならみんなやっているアルバイト、個人輸入代行業に日本の警察がメス―中国メディア

配信日時:2015年1月29日(木) 0時33分
在日中国人ならみんなやっているアルバイト、個人輸入代行業に日本の警察がメス―中国メディア
画像ID  452348
26日、個人輸入代行業者の逮捕が在日中国人社会に衝撃を与えている。個人輸入代行は中国語で「代購」と呼ばれる。在日中国人ならばほとんどの人が一度は経験したことがある一般的な“仕事”だ。写真は日本のドラッグストア。
2015年1月26日、中国新聞社によると、個人輸入代行業者の逮捕が在日中国人社会に衝撃を与えている。

その他の写真

在日中国人社会に衝撃を与えた事件が連続した。2014年10月にはドラッグストアなどをめぐっておむつを買い集める仕事に従事していた中国人3人が逮捕された。容疑は出入国管理法違反(資格外活動)。調理師の資格で来日していたのにそれ以外の仕事に従事していた容疑だ。2015年1月には日本の商品を海外に転売していた中国籍の大学職員がやはり同じ容疑で逮捕された。

個人輸入代行は中国語で「代購」と呼ばれる。在日中国人ならばほとんどの人が一度は経験したことがある一般的な“仕事”だ。ドラッグストアをめぐって紙おむつを買い集める仕事など下手をするとサラリーマンの月収以上に稼げるケースすらあるという。

今後、さらに取り締まりが強化される可能性もあるとして在日中国人社会には警戒感が広がっている。「品物を買うだけでどんな法律に違反しているんだ」と憤る人もいるが、出入国管理法に違反しているケースが多いほか、所得を申告していない脱税などの罪に問われる可能性もある。(翻訳・編集/増田聡太郎
最新ニュースはこちら

SNS話題記事