「中国はスタートで日本に負けている」「中国の現状に満足しろ」=中国ネットユーザーが日中の違いを熱論

Record China    2015年1月22日(木) 2時34分

拡大

19日、中国のネット上に「日本人と中国人の違い」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーから数多くのコメントが寄せられた。資料写真。

(1 / 2 枚)

2015年1月19日、中国のネット上に「日本人と中国人の違い」と題したスレッドが立ち、スレッド主は「両者の最大の違いは精神面にあると思う。素養や思想における差は大きい」と書き込んだ。このスレッドに対し、ほかのネットユーザーから数多くのコメントが寄せられた。

その他の写真

「日本人は中国人よりお金持ち」

「両者の大きな違いは恥に対する考えかな。日本人の方が恥に対して敏感」

「中国人、日本人と区別する必要はない。見方を変えれば、どの国の人間も『信用できる人間』『信用できない人間』の2種類だけ。難しく考える必要はない」

「教育に大きな差があるため、中国はスタートラインですでに日本に負けているのだ」

「礼節の文化は中国のものだが、日本人の方が礼節文化の良さをより体現している」

「中国の現状に満足すべき。昔と違って今はお腹いっぱいにご飯を食べられる。中国の発展がなかったら、今ごろ素養を語る余裕もなかったはずだ」

「中国は人口が多いため管理が難しい。素養で日本と差があっても不思議ではない」

「素養が高いいずれの国も、長年の教育を経て素養を身に着けているのだ。中国人の素養は全体的に悪いが、徐々に改善していることは間違いない」(翻訳・編集/内山

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携