Record China

ヘッドライン:

負債増の韓国大企業=サムスン・ヒュンダイなど主要30社、2013年の総負債額は68兆円に―中国メディア

配信日時:2015年1月15日(木) 15時54分
拡大
13日、新華社通信は、「韓国の大企業、負債額が増加」と題した記事を掲載した。写真は中国の家電販売店で販売されているサムスン製品。
(1/2枚)

2015年1月13日、新華社通信は、「韓国の大企業、負債額が増加」と題した記事を掲載した。以下はその概要。

その他の写真

韓国大企業の動向に注目している「財閥網」が12日に発表したデータによると、2013年末時点の韓国主要大企業30社の負債総額は624兆3000億ウォン(約68兆円)で、2年前より4.3%増加した。

このうち、韓国でTOP10が449兆6000億ウォン(約49兆円)を占め、サムスンは2011年〜2013年の間に8兆6000億ウォン(約9400億円)の負債が増え、87兆5000億ウォン(約9兆5000億円)となった。自動車メーカーのヒュンダイやSKグループも負債が増加している。(翻訳・編集/内山

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング