Record China

ヘッドライン:

今年の日韓関係、2月までが「関係改善への黄金期間」=韓国ネット「日本が誠意を持って向き合えば…」「早く首脳会談を開催するべき」

配信日時:2015年1月5日(月) 11時55分
拡大
5日、韓国メディアによると、6月に国交正常化50周年を迎える日韓関係について、韓国国立外交院の尹徳敏院長は「関係改善の黄金期間は2月まで」との見解を示した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。
(1/2枚)

2015年1月5日、韓国・聯合ニュースによると、6月に国交正常化50周年を迎える日韓関係について、韓国国立外交院の尹徳敏(ユン・ドンミン)院長は「関係改善の黄金期間は2月まで」との見解を示した。

その他の写真

尹院長は日韓関係について、「2月22日の竹島(韓国名:独島)の日や、3月末から4月初の教科書検定、4月の「外交青書」発行および靖国神社春季例大祭などの行事の前に日韓関係を改善させ、良好な雰囲気を作り出す必要がある。2月までが日韓関係改善の黄金期間だ」と指摘した。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「ばかけたことを言うな」

「日本が歴史問題を謝罪しないうちは、仲良くしようなんて考えるな」

「最近、韓国で『黄金期間』という言葉が流行っているようだけど、日韓関係においては『黄金期間』なんて存在しない。日本が慰安婦問題に誠意を持って向き合えば、日韓関係はいつでも、すぐに改善する」

「少しずつ、確実に日本に歩み寄っているね。日本は1ミリも歩み寄ってくれないのに。弱い国に生まれたことが悲しい。韓国が強くなる唯一の道は朝鮮半島統一だ」

「過去に縛られていたら、未来は見えない。日韓経済協力のためにも、早く首脳会談を開催するべきだ」

「韓国が成長するためには、『過去』と『融通の利かない石頭』を捨てることだ。日本を拒否し、中国に頼って生きて行くの?そんな韓国に未来はない」(翻訳・編集/篠田)

関連記事

韓国政府「正しい歴史認識を土台に、日本政府の努力を期待」=韓国ネット「韓国の品格が下がる」「日本とは関わらないで!」

24日、韓国メディアによると、第3次安倍内閣が発足したことを受け、韓国政府は「正しい歴史認識を土台に、日韓関係を発展させていきたい」と発言した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は安倍首相。

Record China
2014年12月25日 12時23分
続きを読む

「君が代」使用の韓国芸能番組、警告処分に=韓国ネット「国民を傷つけた」「サッカー日韓戦の君が代は?」

11日、韓国メディアによると、日本の国歌を番組のBGMとして使用した韓国JTBCの番組「非首脳会談」に対し、放送通信審議委員会が「警告処分」を科すことを決定した。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

Record China
2014年12月12日 12時0分
続きを読む

韓国、慰安婦に関する資料1065点を国指定記録物に=韓国ネット「元慰安婦を利用しないで!」「兄・韓国が弟・日本を先に許すべき」

25日、韓国メディアによると、韓国の国家記録院は「挺身隊ハルモニに寄り添う市民の会」と医科大学教授が所蔵する慰安婦関連資料を国指定記録物に追加指定した。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は韓国の慰安婦歴史館。

Record China
2014年12月26日 8時4分
続きを読む

ランキング