竹島の施設建設中止、韓国政府「日本の勘違いは自由」=韓国ネット「安倍首相を見習って」「国籍を捨てる」

配信日時:2014年11月7日(金) 10時56分
竹島の施設建設中止、韓国政府「日本の勘違いは自由」=韓国ネット「安倍首相を見習って」「国籍を捨てる」
画像ID  442330
6日、韓国メディアによると、韓国外交部は、韓国政府が竹島での施設建設計画を中止したことを「外交の成果だ」と評価した日本政府の発言を批判した。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は竹島。
2014年11月6日、韓国・聯合ニュースによると、韓国外交部は、韓国政府が竹島での「入島支援センター」建設計画を中止したことを「外交の成果だ」と評価した日本政府の発言を批判した。

その他の写真

韓国外交部の魯光鎰(ノ・グァンイル)報道官は同日、定例会見を開き、「独島は歴史的、国際法上、わが国固有の領土だ。第三国を考慮して、建設計画を中止することはない」とした上で「勘違いは自由だ。一顧の価値もない」と批判した。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「本当に恥ずかしい国」
「勘違いしているのは韓国政府の方じゃない?」
「建設計画の会議に参加した議員は全員、辞任しろ。辞任しないなら、国民は全員、韓国国籍を捨てる!」

「安倍首相を少しは見習ってほしい」
「言い訳するな。どう見たって日本の外交の成果だ。韓国の負け」
朴槿恵(パク・クネ)政権は今まで、たくさん失敗してきた。広い心でなんとか許してきたけど、今回の建設中止だけは許せない」

「『日本が嫌がることはしない』これが政府の方針だ」
「小学生の口げんかみたいで恥ずかしい」
「態度だけは立派だ。行動で示してほしい」(翻訳・編集/篠田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事