「こんなにかわいいのに…」「人間性が全くない」=AKB襲撃事件、中国のファンからも批判―中国メディア

配信日時:2014年5月27日(火) 20時12分
「こんなにかわいいのに…」「人間性が全くない」=AKB襲撃事件、中国のファンからも批判―中国メディア
画像ID  423087
25日、AKB48のメンバーらが襲撃された事件について、中国のファンからも無事を祈る声が上がっている。資料写真。
2014年5月25日、岩手県滝沢市砂込の岩手産業文化センター「アピオ」で、握手会を開いていた人気アイドルグループAKB48のメンバー、川栄李奈さんと入山杏奈さん、会場整理の男性スタッフの3人が、24歳の男にノコギリで切りつけられた。3人は頭や手にけがをして病院に運ばれた。

その他の写真

同ニュースがネット上に流れると、中国のAKB48ファンからは、「恐ろしい。アイドルと直接触れ合うことができるこのようなイベントを今後も続けられるのか」、「手のけがだけで良かった。しばらく公演に出られないのでは。総選挙がんばれ!」と不安や激励の言葉のほか、「茄子(中国ファン間の川栄李奈の愛称)、こんなにかわいいのに…。信じられない。人間性が全くない」、「2人の回復を祈っている。握手会のようなイベントでこんなことをするなんて、絶対に許せない」など、犯人に対する非難の声が寄せられた。(提供/人民網日本語版・翻訳/KN・編集/武藤)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事