韓国の慰安婦像にまたいたずら、額に「山」などの落書き=韓国ネット怒り

配信日時:2019年1月15日(火) 14時10分
韓国の慰安婦像に落書き見つかる、韓国ネット怒り
画像ID  1059392
14日、韓国・京郷新聞によると、韓国南東部・大邱に設置された慰安婦少女像に落書きが見つかり、警察が捜査している。写真はソウルの慰安婦像。
2019年1月14日、韓国・京郷新聞によると、韓国南東部・大邱(テグ)に設置された慰安婦少女像に落書きが見つかり、警察が捜査している。

韓国警察によると、12日午後4時ごろ、大邱中区にある公園の前の歩道に設置された慰安婦少女像の額部分にハングルで「サン(山の意)」、漢字で「山」、ローマ字で「V」などの文字が落書きされていると通報があった。警察関係者は「通報者の供述と周辺の監視カメラの映像を基に犯人の行方を追っている」と説明した。現在、落書きは全て除去されているという。

同像をめぐっては昨年7月にも、近くの中学校に通う男子生徒が頭部に石をこすり付ける映像が拡散した。2017年10月には男性がキスする写真が拡散し、物議を醸していた。

これについて、韓国のネットユーザーからは「韓国人として失格だ」「大邱には親日が多いから」「歴史を学ばない民族は発展しない。捕まえて厳しく処罰してほしい」など、犯人への批判的な声が相次いでいる。

一方で「子どものいたずらでしょ?深い意味はないよ」との声や、「慰安婦像を無駄に多く設置したせい」「なぜ公園の前に設置した?落書きしてくださいと言っているようなものだ」「管理できないなら撤去した方がいい」などと指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事