中国のトイレ、忘れがたい臭いがぷんぷん―豪サイト

配信日時:2019年1月31日(木) 21時40分
中国のトイレ、忘れがたい臭いがぷんぷん―豪サイト
画像ID  1029465
中国紙・環球時報は30日、オーストラリアのある旅行サイトに掲載された中国のトイレ革命に関する文章を紹介した。写真は中国のトイレ。
中国紙・環球時報は30日、オーストラリアのある旅行サイトに掲載された中国のトイレ革命に関する文章を紹介した。

文章は、「インターネット上には、いわゆる衛生マニアたちによる中国の公衆トイレでの『恐怖体験』があふれている。これを受け、中国はすでに『トイレ革命』の実行を宣言し、観光スポットや農村の公衆トイレをグレードアップしている」と紹介。「記者の個人的な経験から言えば、最近、中国沿海での2週間の旅行で、確かに忘れがたい臭いをぷんぷんと放つ臭い公共トイレに遭遇した」としながらも、「しかし、公平に言えばトイレを完璧に管理できる国家などない」と指摘した。

その上で、「直面している大きな問題は、中国に一般的に存在するしゃがむ形のトイレである」とし、「陸にあるトイレはすぐに同船者の間でツッコミの対象になった」と伝えている。また、「一部の人々にとって、中国式のトイレを使うことは誇りだが、公衆トイレに一つだけある洋式トイレを使うために列に並ぶ人もいる」と紹介した。

文章は、「どちらを選ぼうが、トイレにトイレットペーパーが備えついていることは稀なので、ティッシュペーパーを用意する必要があり、荷物を掛ける場所がないので荷物を連れに持っていてもらわなくてはならない。このほかに、ハンドソープがないこともよくあるので、小さな容器のハンドソープを持っていなくてはならない」とした。

一方で、「いずれにせよ、中国はトイレ革命を力強く推し進めており、計画では2020年までに6万4000個の公共トイレの建設、グレードアップをするつもりだ」とも伝えている。(翻訳・編集/永井)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事