日本の学者が指摘した「中国人の10大ミステリー」とは?=中国ネット「確かにその通り」「日本人は中国人のアレをとても嫌がる」

配信日時:2015年8月28日(金) 13時9分
日本の学者が指摘した「中国人の10大ミステリー」とは?=中国ネット「確かにその通り」「日本人は中国人のアレをとても嫌がる」
画像ID  483210
27日、中国版ツイッター・微博に寄せられた「中国人の不思議」に関する書き込みに、中国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。
2015年8月27日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に寄せられた「中国人の不思議」に関する書き込みに、中国のネットユーザーがコメントを寄せている。

その他の写真

書き込みは、日本の学者が指摘したという中国人の「10大ミステリー」を紹介している。その内容は、「消費税がいくらか知らない」「自分の血液型を知らない」「博士号を取得する役人が多過ぎる」「性に対する知識に乏しい」「会議中に電話を取る」「エスカレーターが連結していない(※日本のエスカレーターは降り口のすぐ脇に次の階へのエスカレーターが設置されているが、中国では別の場所にあることが多い)」「メールを返さないか、返すのが遅い」「暇人が多い」「多くのトイレに紙が無い」「親はいつまでも子どもに干渉する」というものだ。

これを受け、中国のネットユーザーからは、「確かにそう!」「正しい認識だ」「日本人には関係のないことだろう」「これらに当てはまらなかったら、日本人ってことでしょ」「中国人は、日本が数千年も天皇制を敷いていることが理解できない」「使用済みのトイレットペーパーを便器に流さずにごみ箱に入れることも、日本人は理解できないし、とても嫌がる」「はははは、すごくあってる。でも、2、5、7、8番目は日本でもあるでしょ?」などのコメントを寄せている。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事