MERSパニックに巻き込まれた中国人女性、感染者の韓国人を相手に訴訟へ=中国ネット「心から支持する」「中韓関係をぶち壊した罪!」

配信日時:2015年6月10日(水) 6時57分
MERSパニックに巻き込まれた中国人女性、感染者の韓国人を相手に訴訟へ=中国ネット「心から支持する」「中韓関係をぶち壊した罪!」
画像ID  471272
9日、中国メディア・新浪が、韓国の中東呼吸器症候群パニックに巻き込まれた中国人女性を中国版ツイッターで紹介したところ、多くのネットユーザーがコメントを寄せた。資料写真。
2015年6月9日、中国メディア・新浪が、韓国の中東呼吸器症候群(MERS)パニックに巻き込まれた中国人女性を中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介したところ、多くのネットユーザーがコメントを寄せた。

その他の写真

広東省深セン市に住むこの女性の夫は、中国に入国した後にMERS感染が判明した韓国人男性の部下で、会合に参加するために出張してきた韓国人男性と数度にわたって一緒に食事をしたり、ホテルの同じ部屋に泊まったりした。発熱を訴える韓国人男性に事情を尋ねたところ、「ただの風邪だ」と説明。その後、MERS感染が確認されたことで女性の夫は検査のため隔離、女性は隔離されないまでも観察措置が取られたせいでこれまでのような生活を送ることができなくなった。女性はすでに弁護士と連絡を取り、夫の会社と韓国人男性を相手に訴訟を起こす準備を進めている。

この報道に、中国のネットユーザーが多くの意見を寄せている。

「この夫婦、本当にかわいそう。訴訟を心から支持する」
「裁判に踏み切ろう!」

「公共の安全を脅かした罪だ」
「いや、中国と韓国の友好をぶち壊した罪もある!」

「この韓国人、『中華料理は口に合わない』ってぬかしたんだろ?笑わせるな」
「韓国人は民度が高いって聞いていたけど間違いかな?」
「この韓国人のおかげで『身勝手』がどういうものなのか分かった」(翻訳・編集/野谷
最新ニュースはこちら

SNS話題記事