日韓の税金還付システムを比較!韓国は1時間、日本は10秒=韓国ネット「日本から学ぼう」「一度日本に行くと韓国という国が…」

配信日時:2015年5月22日(金) 17時51分
日韓の税金還付システムを比較!韓国は1時間、日本は10秒=韓国ネット「日本から学ぼう」「一度日本に行くと韓国という国が…」
画像ID  468476
22日、韓国メディアは、訪韓外国人観光客数が伸び悩んでいる原因として、日本とは違う韓国の「税金還付システム」を挙げている。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は成田空港。
2015年5月22日、韓国・朝鮮日報は、訪韓外国人観光客数が伸び悩んでいる原因として、日本とは違う韓国の「税金還付システム」を挙げている。

その他の写真

韓国・仁川国際空港では、韓国内で購入した商品の「税金払い戻し」の手続きをするため、外国人観光客が長い列を作っている。税関スタンプをもらうのに約30分、出発エリアに入って実際に税金還付を受けるのに約30分かかるという。一方、日本では、商品を購入する際、外国人は消費税を差し引いた額で購入できる。空港では、パスポートと領収書を提示するだけで良いので、わずか10秒ほどで手続きが終わるという。

昨年11月から今年4月までの訪日外国人観光客数は、6カ月連続で訪韓外国人観光客数を上回った。これは2008年10月以来、7年ぶりのことだという。また、世界経済フォーラム(WEF)が発表した「観光競争ランキング」では、日本は豊かな文化資源、整ったインフラ施設などで9位に輝いたのに対し、韓国は29位にとどまった。

韓国内からは、「観光客誘致の障害となる規制や複雑な手続きを撤廃しなければならない」「大統領や首相直属の観光委員会を作り、観光に関する全ての事項を議論し、決定する機構が必要だ」などの指摘が出ているという。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「韓国は日本から学ぼう。歴史歪曲(わいきょく)以外」
「終わり良ければ全て良し!最後に嫌な思いをさせたら、もう二度と韓国に来てもらえなくなる」

「韓国人は何でも早く済ませようとするくせに、金を返す時だけはのんびり」
「日本から学び、改善すべき点は他にもたくさんある。ぼったくり料金、市民意識、都市の景観、清潔さ…」

「システムだけの問題じゃない。日本人の国民性は世界1位!」
「外国人は何の魅力もない韓国に何をしに来るの?たばこの吸い殻や道に捨てられたごみを見に来るのかな?」

「韓国が日本のようになるには、まず大統領を代える必要がある」
「一度日本に行くと、韓国という国が大きいごみ箱に見える」
「韓国がいくら日本を批判しても、実際、日本と韓国はレベルが違う。悲しいが現実だ」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事