オバマ米大統領「米国はAIIBに反対しているわけではない」「透明性が必要」―中国メディア

配信日時:2015年4月30日(木) 0時41分
オバマ米大統領「米国はAIIBに反対しているわけではない」「透明性が必要」―中国メディア
画像ID  465344
29日、中国・環球時報(電子版)は、オバマ米大統領が、中国の主導で設立が進められているアジアインフラ投資銀行(AIIB)について、「米国はAIIBに反対しているわけではないが、透明性が必要だ」と指摘したと報じた。資料写真。
2015年4月29日、中国・環球時報(電子版)は、オバマ米大統領が、中国の主導で設立が進められているアジアインフラ投資銀行(AIIB)について、「米国はAIIBに反対しているわけではないが、透明性が必要だ」と指摘したと報じた。

その他の写真

AFP通信によると、オバマ大統領と安倍晋三首相は28日、首脳会談後にホワイトハウスで共同記者会見に臨んだ。

オバマ大統領は、「アジアはインフラ施設を必要としている。この点から言えば、中国がアジアへのインフラ投資に期待をかけていることには積極的な意義がある」と指摘。

その上で、「多国間の融資機関を持つのなら運用の基準が必要だ」と述べた。(翻訳・編集/柳川)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事