韓国トーク番組、日本のコスプレ文化に「日本は何を考えているのかわからない国」と中国代表―中国メディア

配信日時:2015年2月24日(火) 23時57分
韓国トーク番組、日本のコスプレ文化に「日本は何を考えているのかわからない国」と中国代表―中国メディア
画像ID  456304
24日、江蘇省常州市の地元ニュースサイト・武進新聞網は、韓流情報サイトを引用し、韓国のバラエティ番組で日本のコスプレ文化に関する中国人出演者の発言を紹介した。資料写真。
2015年2月24日、江蘇省常州市の地元ニュースサイト・武進新聞網は、韓流情報サイトを引用し、韓国のバラエティ番組で日本のコスプレ文化に関する中国人出演者の発言を紹介した。

その他の写真

報道で紹介されたのは、韓国の多国籍トークバラエティ番組「非首脳会談」。同番組は3人のMCと韓国在住の外国人十数人が1つのテーマについて討論を繰り広げている。

23日放送分では、各国で最近注目を集めている出来事について代表者が紹介。米国で人魚のコスプレをした参加者から「人魚姫」を選ぶコンテストが紹介されると、コスプレ文化が発展している日本代表は、「日本ではマンガやアニメの人物になりきるコスプレ愛好者が多く、米国のコスプレコンテストは驚くほどのことではない」と発言。

これに対し、中国代表としてレギュラー出演している張玉安(ジャン・ユーアン)は、「日本は本当に何を考えているのかわからない国だ」とコメントしている。(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事