レコードチャイナではコラムニスト中国語ガイドを募集しています。中国語/韓国語 翻訳者の登録もお待ちしております。

上海で海外の教育を学び、文化交流活動をプロデュース

小坂剛 職業/インターナショナルスクール教員
1978年生まれ。東京大学大学院博士課程満期修了。専門は中国民間信仰と社会変動。上海に新設校が開校された際、上海に移住。現在はインターナショナルスクールで海外の教育を学びながら、文化交流活動などをプロデュースしている。

執筆活動を通し、日中の「真実」を相手に伝える

黄 文葦(コウ ブンイ) 職業/在日中国人作家
十数年間マスコミの現場を経験した後、2009年から留学生教育に携わる仕事に従事。2015年日本のある学校法人の理事に就任。現在、教育・社会・文化領域の課題を中心に、関連のコラムを執筆中。

手軽な素材で、健康を保ち美しくなる中国家庭料理をご紹介!

葉 小青(よう しょうせい) 職業/料理研究家
1988年来日。昭和女子大学大学院修了後、中国語・広東語の通訳、講師を務めるかたわら、料理研究家として幼い頃から慣れ親しんだ母の味を日本の素材で紹介している。

中国人との付き合い方、裸でぶつかってきたからこそ分かること

西村徹也 職業/中国コミュニケーションアドバイザー
1961年大阪府生まれ。京都外国語大学中国語科卒、大阪市立大学中国語学文学専修前期博士課程修了。NPO法人日中交流支援協会で理事長を務め、東北師範大学人文学院で日本語教師として教鞭を執っていた。吉林省「優秀外国専家」を受賞した経歴を持つ。

ゴルフ市場から中国経済を紐解く

竹田 慎 職業/企業経営者
95年より中国ゴルフビジネスに携わり、98年に北京竹田ゴルフを設立。香港では自身の海外経営の経験に基づいて、日本大手ブランドへの実践的海外市場戦略コンサルティングを展開中。

豊かな訪朝経験!朝鮮総連機関紙で連載する異例の日本人

北岡 裕 職業/著述業
76年生まれ。東京在住。過去5回の訪朝経験を持つ。主な著作に「新聞・テレビが伝えなかった北朝鮮」。コラムを多数執筆しており、朝鮮総連の機関紙「朝鮮新報」では異例の日本人の連載で話題を呼ぶ。講演や大学での特別講師、トークライブの経験も。

あなたが知らない韓国、愛情をもってお伝えします!

木口 政樹 職業/大学教授
イザベラ・バードが理想郷と呼んだ山形県・米沢市出身。1988年渡韓し慶州の女性と結婚。三星(サムスン)人力開発院日本語科教授を経て白石大学校教授(2002年〜現在)。趣味はサッカーボールのリフティング、クラシックギター、山歩きなど。

対中国のスムーズなビジネスのヒントをご紹介

田中 周 (たなか しゅう) 職業/会社員
1963年大阪府生まれ。メーカーの宣伝関係部署に勤務し、20年近く中華圏に対する広告、イベント、展示会等の施策を担当。出張した都市は30都市以上。中国人との付き合い方をご紹介。

体験談を元に、使える対中交渉のコツを御紹介致します

あこcn 職業/貿易会社経営
大学入学から中国語学習を開始し中国との関わりが始まる。大学卒業後、2年間上海に留学。3年半の江蘇省駐在勤務、約20 年の対中台貿易経験を有する。

一念発起で上海移住!現地在住ならではの情報をお届け

REDカワサキ 職業/ジャーナリスト
富士見書房ファンタジア文庫編集部(現株式会社KADOKAWA)、時事通信社運動部を経て、2015年より一念発起し中国、上海市へ。在駐日本人向け雑誌の編集、営業に携わる。専門分野はアニメ漫画等のサブカルチャーとスポーツ関係全般。

日本で青春時代を過ごした中国人、日本の日常からは何が見えるだろう

呂 厳 職業/コーディネーター
4人家族の長男として文化大革命終了直前の中国江蘇省に生まれる。大学卒業まで日本と全く縁のない生活を過ごす。23歳の時に急な事情で来日し、日本の大学院を出たあと、そのまま日本企業に就職。メインはコンサルティング業だが、さまざまな業者の中国事業展開のコーディネートも行っている。1年のうち半分は中国に滞在するほど、日本と中国を行き来している。興味は映画鑑賞。好きな日本映画は小津安二郎監督の『晩春』、今村昌平監督の『楢山節考』など。

豊富な日本語講師の経験、中国の現代若者に精通

浦上 早苗 職業/翻訳者・ライター
大卒後、地方新聞社に12年半勤務。国費留学生として中国・大連に留学し、少数民族中心の大学で日本語講師に。並行して、中国語、英語のメディア・ニュース翻訳に従事。日本人役としての映画出演やマナー講師の経験も持つ。

「中国の空気」を感じて!嫌悪も惑溺もせずありのままに中国を語る

如月 隼人 職業/中華事情ウォッチャー、記者
日本では数学とその他の科学分野を勉強したが、何を考えたか北京に留学して民族音楽理論を専攻。日本に戻ってからは編集記者を稼業とするようになり、「爆発」、「それっ」などのシリーズ記事を執筆。

中国人を味方にする方法、教えます!

荒木 利博 職業/会社役員
アメリカで学位取得後、アメリカとドイツの駐在勤務を経て、1996年から2015年まで中国に滞在、合わせて四半世紀以上を海外で暮らす。プライベートでは、中国のアウトドアライフを謳歌した。2016年初頭より東京のリロケーション関連企業に勤務している。

直言!日本と世界の未来、「マネジメントのノーベル賞」受賞者が斬る!

立石信雄(たていし・のぶお) 職業/実業家
1959年立石電機販売に入社。1965年立石電機(現オムロン株式会社)取締役。1995年代表取締役会長。2003年相談役。 日本経団連・国際労働委員長、海外事業活動関連協議会(CBCC)会長など歴任。SAM「The Taylor Key Award」受賞。同志社大名誉文化博士。中国・北京大、南開大、上海交通大、復旦大などの顧問教授や顧問を務めている。

SNS話題記事