2346 件

<サッカー>岡田武史氏、80万ドルで中国チームと契約か―中国メディア

1日、サッカー前日本代表監督の岡田武史氏が、中国スーパーリーグ・杭州緑城の監督就任に向けて最終調整を行い、現地で契約が成立する見込みであることが分かった。写真は11月、杭州緑城対大連実徳。

<サッカー>岡田武史氏、中国チームの監督に就任か、今週末にも発表?―中国メディア

29日、前日本代表監督の岡田武史氏が中国スーパーリーグ・杭州緑城の監督に就任する可能性が高いことが分かった。写真は10月、対江蘇舜天戦での勝利を喜ぶ杭州緑城の選手ら。

<カーリング>「愛に国境はない」イケメン中国代表と美人韓国代表の国際結婚―中国メディア

27日、新民網はカーリング中国男子代表の徐暁明選手とカーリング韓国女子代表・金智善選手の国際結婚を報じた。中国イケメン選手と韓国美人選手の結婚を中国メディアは祝福している。写真は徐選手と金選手。

<サッカー>アジア最優秀選手のジェパロフ、「中国人選手はサウジアラビアに行くべき」―中国メディア

23日、アジア・サッカー連盟(AFC)年間最優秀選手の表彰式が行われた。年間最優秀選手に選ばれたウズベキスタンのセルヴェル・ジェパロフが中国メディアの取材に答えている。写真は8日、カタール・ドーハで練習する中国五輪代表。

10歳の「和製メッシ」、日本の天才サッカー少年を紹介―中国メディア

25日、中国メディアはスペインの強豪サッカーチーム、FCバルセロナの下部組織に入団を果たした天才少年・久保建英君について伝えた。

<サッカー>年間最優秀選手に宮間、日本が9部門を制覇、中国は受賞ゼロ―中国メディア

23日、アジア・サッカー連盟の年間表彰式がマレーシアで行われ、女子の最優秀選手賞に宮間あやが選ばれるなど日本が9部門を制覇。中国は受賞ゼロという結果だった。写真は9月、山東省済南市で行われた女子サッカーロンドン五輪アジア最終予選の日本対中国戦。

<女子バレー>新ルールで得した中国と損した日本―中国メディア

20日、女子バレーボールのW杯で惜しくも今大会でのロンドン五輪への出場切符を逃した全日本女子の真鍋政義監督が初導入された勝ち点制について「おかしい」と不満の声を上げていると中国メディアが報じた。写真は18日、表彰式で記念写真を撮る中国チームの選手。

<サッカー>W杯予選敗退の中国代表が復活?!トンデモ秘策をメディアが推奨―中国

18日、網易は、W杯予選敗退が決まったサッカー中国代表が「復活」できる可能性があると報じた。写真は11日、イラク対中国戦。0対1で破れた中国代表の予選敗退が決まった。

<サッカー>ロナウジーニョ、中国からのオファーをあっさり断る―ブラジル

18日、サッカーブラジル代表FWのロナウジーニョ(フラメンゴ)が中国チームからの正式オファーをあっさり断っていたことが分かった。写真は08年8月、北京五輪のブラジル対ベルギー戦に出場したロナウジーニョ。

アジア年間最優秀選手の候補6人に本田、香川ら、日韓4人の競り合いか―中国メディア

16日、アジアサッカー連盟(AFC)は2011年の年間最優秀選手の候補を6人に絞った。日本からは本田圭佑と香川真司、韓国からはク・ジャチョルとヨム・ギフンが選ばれている。写真は8月、ユニバーシアードでのサッカー中国対韓国。

中国三大不思議!万里の長城、兵馬俑、サッカー代表の弱さ―韓国メディア

15日、韓国・京郷新聞は記事「不可思議な『退歩する中国サッカー』」を掲載した。W杯予選敗退後、多くのサッカーファンがやけ食いするために集まった。写真は山西省太原市にある中国代表の弱さを皮肉った店名の「中国代表臭豆腐店」。

<サッカー>日本VS北朝鮮、中国でも熱い注視―中国ネットユーザー

15日午後16時(日本時間)に開戦した日本代表対北朝鮮戦、中国のネットユーザーも関心を寄せている。

日本が1年で7冠=アジア最強を見せつけた男子と世界を震撼させた女子―サッカー

13日、日本はU―16サッカー・アジア女子選手権で5戦全勝し優勝。これで日本はわずか1年の間に男女合わせて7回の優勝を決めたことになる。写真はロンドン五輪アジア予選で対決した日本と中国。

<サッカー>中国のW杯最終予選進出ほぼ絶望的=選手ではなく全社会の責任―新華社

11日、サッカーW杯アジア3次予選第4節が行われた。アウェー・イラクでの「負けられない戦い」に挑んだ中国代表は0対1で敗戦。最終予選進出はほぼ絶望的な状況となった。写真は11日、イラク対中国戦。中国のカマーチョ監督とイラクのジーコ監督。

「木村選手とは何でもない」噂の中国人コーチが否定、日本ファンは激怒―中国紙

10日、全日本女子バレーボールのエースアタッカー、木村沙織選手が中国チームの袁霊犀コーチに密かな恋心を抱いているとの噂について、袁コーチ本人が「事実ではない」と否定した。写真は木村選手とその意中の相手と噂される中国チームの袁コーチ。

<サッカー>Jリーグでの勤務経験を持つ唯一の中国人が語る、日中の違い―中国紙

7日、日本の大学を卒業後、Jリーグに4年間勤務した経験を持つ朱暁東氏が中国紙のインタビューで「Jリーグは中国と違い、上司へのごますりは通用しない」などと語った。写真は10月6日、中国・深センで行われた中国対UAEの親善試合。

サッカー中国代表、日本のように強くなりたいなら「常識思い出せ」―国営テレビキャスター

7日、中国中央テレビの看板キャスター・白岩松氏はこのほど、「サッカー中国代表が強くなりたいのなら、まずは常識を思い出すべきだ」と述べた。写真は8月、中国サッカー協会主導で始動したサッカー留学計画についての記者会見。

女子バレーの木村沙織選手に好きな人、お相手は中国チームのイケメンコーチ―中国紙

7日、中国紙は、全日本女子バレーボールのエースアタッカー、木村沙織選手が中国チームのイケメンコーチに密かに恋心を抱いていると報じた。写真は木村選手とその意中の相手と噂される中国チームの袁コーチ。

元NBA選手の姚明、念願の大学生活始まる―中国

7日、元NBA選手の姚明の大学生活が始まった。今後は上海交通大学の学部生として週4日前後授業を受ける。

<バレーボール女子W杯>因縁の日中戦、中国が終盤で驚きの逆転劇―中国メディア

6日、バレーボールのワールドカップ女子大会で日本対中国の試合が行われ、フルセットまで持ち込んだものの日本が3−2で敗れた。

<サッカー>中国にサッカー熱はない=中国代表のカマーチョ監督がぼやき―中国

サッカー中国代表のホセ・アントニオ・カマーチョ監督はラジオ局の取材に答え、「中国の球技といえば、卓球とバドミントンが主流なので、指揮をとるのは大変だ」とぼやいた。写真は10月8日、W杯アジア3次予選前の中国代表の練習。

中国のサッカー、なぜ日本に学ぶべきか=「小中学校教育に問題」―中国解説者

1日、中国のサッカー解説者・黄健翔氏は、新浪ブログで中国サッカーのレベルの低さを嘆いた。写真は10月25日、北京市で行われた中国とロシアの小学生による親善試合。中国が大敗を喫して大きなニュースになった。

<サッカー>中国選手は勝利への執念に欠け、チームワークもない―カマーチョ新監督が指摘

1日、今年8月にサッカー中国代表チームの新監督に就任したカマーチョ監督が選手について、「試合の結果に対して『どうでもいい』というような態度が見られる」などの問題を指摘した。写真は先月3日、深センで行われた中国代表チームと東莞南城の試合。

北京五輪以降のスポーツ大会ラッシュに、資源浪費やインチキ横行など問題山積―中国

28日、人民日報は、中国で次々と開催されるスポーツ大会について、資金や資源の浪費など4つの大きな問題があると指摘した。写真は10月、江西省南昌市で開催された都市運動会。

サッカー視察団が日本から帰国、「実力の差がやっと分かった」と団長ため息―中国紙

23日、中国の国家体育総局の蔡振華副局長を団長とするサッカー視察団が日本から帰国。蔡副局長は「日本との差は思っていた以上だった」と述べた。写真は8日、山西省で開かれたU−22国際親善試合の対ブラジル・パルメイラス戦で0−3で負けた中国チーム。

総合トピックス

[PR]注目キーワード

SNS話題記事

総合アクセスランキング

最新ニュース