あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

壮絶!恐怖の中華ダイエット健康食品?腎臓を破壊して激やせ、寝たきりに―重慶市

配信日時:2007年7月17日(火) 16時58分
壮絶!恐怖の中華ダイエット健康食品?腎臓を破壊して激やせ、寝たきりに―重慶市
画像ID  77147
2007年7月、重慶市のある救急センターの病室に1人のやせ細った老人が横たわっていた。元気だった樊さんをわずか2か月で寝たきり老人へと変えたのは、あるダイエット食品だった。
2007年7月16日、重慶市のある救急センターの病室に1人のやせ細った老人が横たわっていた。183cmの体に40kg足らずの体重しかなく、今では自力で食事もとれない寝たきりになっている。この樊(ファン)さん、2か月前までは元気そのもので7階の自室まで毎日上り下りしていたのだという。わずか2か月の間に何が起きたのか。

樊さんの長女は、記者に「富貴在天茶」というパッケージを見せた。この健康食品を使い出してから、樊さんは体調を崩したのだという。現在、腎臓機能が低下し、末期の尿毒症にかかっているという。樊さんは健康食品と信じて使用していたが、説明書によると「富貴在天茶」は強力なダイエット食品だという。腎機能を低下させ、激やせさせるという仕組みなのだろうか?

製造工場によれば、薬品としての許可は受けておらず、保険対象品として現在申請中だという。これに対して、重慶市衛生監督署は、同工場の弁明は明らかに虚偽のものだと断じ、同製品は薬品などとして認可を受けていない、販売自体が違法な製品だとして、消費者へ注意を呼びかけた。(翻訳・編集/KT)
関連記事
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事