コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

「トランスフォーマー4」のリー・ビンビン、「チョイ役」嫌ってマイケル・ベイ監督に抗議―中国

配信日時:2014年7月20日(日) 21時40分
「トランスフォーマー4」のリー・ビンビン、「チョイ役」嫌ってマイケル・ベイ監督に抗議―中国
画像ID  429364
19日、米人気シリーズ映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」に出演している中国の女優リー・ビンビンが、チョイ役を嫌ってマイケル・ベイ監督に演じる役を変えさせたことを語っている。写真はリー・ビンビンとベイ監督。
2014年7月19日、米人気シリーズ映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」に出演している中国の女優リー・ビンビン(李冰冰)が、チョイ役を嫌ってマイケル・ベイ監督に演じる役を変えさせたことを語っている。新華網が伝えた。

人気シリーズの第4弾にあたる「トランスフォーマー/ロストエイジ」は現在、中国で空前のヒットを生んでいる。興行収入が米映画「アバター」を抜き、中国映画市場の興収ランキングで歴代トップに。さらに20億元(約328億円)も突破すると見込まれている。

中国や香港でロケが行われたのも人気の理由の一つだが、中国カラーの濃い今回の作品には女優リー・ビンビン(李冰冰)をはじめ、中国から複数の役者が出演している。

リー・ビンビンは「バイオハザードV リトリビューション」で本格的にハリウッド進出。「トランスフォーマー4」出演に関しては当初、「バイオハザードVより出演シーンが多い」という条件でオファーを受けたという。ところが、実際に脚本を見てみると、彼女のセリフはたった1つだけ。このため、マイケル・ベイ監督に「話が違う」ことを理由に交渉し、当初の条件どおりの役を得ることに成功した。

「トランスフォーマー4」でビンビンが演じるのは、反トランスフォーマー組織「KSI」と協力関係にある中国組織の代表スー・ユエミン役。出演時間は約20分となっている。「アイアンマン3」の女優ファン・ビンビン(范冰冰)や俳優ワン・シュエチー(王学圻)など、これまでハリウッド映画に挑戦した中国出身の役者たちは、その「チョイ役ぶり」ばかり話題になってきた。今回のリー・ビンビンはこれらと一線を画したことになる。(翻訳・編集/Mathilda)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事

<







/body>