あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

<サッカー>W杯を楽しむことは、セウォル号の惨事への侮辱だ!「W杯拒否」の署名活動も―韓国

配信日時:2014年5月30日(金) 13時6分
<サッカー>W杯を楽しむことは、セウォル号の惨事への侮辱だ!「W杯拒否」の署名活動も―韓国
画像ID  423467
30日、新浪体育によると、韓国テレビ局SBSは同局のウェブサイトで、一部の韓国国民の間で支持されている「W杯を楽しむことは、セウォル号の惨事への侮辱だ」との見解に反論した。写真はブラジル・リオデジャネイロ。
2014年5月30日、新浪体育によると、韓国テレビ局SBSは同局のウェブサイトに、来月に迫ったブラジルワールドカップ(W杯)の韓国代表の展望に関する文章を掲載。そのなかで、一部の韓国国民の間で支持されている「W杯を楽しむことは、セウォル号の惨事への侮辱だ」との見解に反論した。

文章は、「韓国は逆境から脱し、経済強国になるだけでなく、スポーツの領域でも大きな発展を遂げた。しかし、最近インターネット上で『国民がW杯に参加して、W杯を楽しむことは、セウォル号の惨事への侮辱だ』というような言論が見られる上、『W杯拒否』の署名活動まで展開されている。しかし私は、今こそ悲しみと傷心の中から立ち上がり、再びわれわれ民族の強い意志を見せつけるべきだと思う。5月8日のメンバー発表のときに、洪明甫(ホン・ミョンボ)監督は『セウォル号の沈没事故は、われわれにより強い責任感を抱かせた。W杯では必ず目標を達成し、悲しみを喜びに変える』と述べている」とつづられ、韓国代表への応援を呼び掛けている。(翻訳・編集/北田)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事