奈良美智作品の個人所蔵品が競売に、落札額5億円超―香港

配信日時:2013年4月8日(月) 15時11分
奈良美智作品の個人所蔵品が競売に、落札額5億円超―香港
画像ID  378657
8日、新華社通信の報道によると、世界的に有名な日本人アーティスト・奈良美智氏の作品が競売大手サザビーズの香港オークションに出品され、約5億1496万円で落札された。写真はニューヨークマンハッタンにあるサザビーズのオフィス。
2013年4月8日、新華社通信の報道によると、世界的に有名な日本人コンテンポラリーアーティスト・奈良美智氏の作品の個人所蔵コレクション「一人じゃない。」が今月5日、競売大手サザビーズの香港オークションに出品され、予想を大幅に上回る4100万香港ドル(約5億1496万円)で落札された。

同コレクションは、東京の元銀行員が所蔵する計35点。サザビーズのアジア・コンテンポラリー・アート部門の責任者を以前務めていた林家如(エブリン・リン)氏によると、奈良美智作品の個人所蔵コレクションがオークションに掛けられるのは世界でも初めて。東京の普通の銀行員だったコレクターは、日本の人気アーティスト・奈良美智氏の童心と妙意に満ちあふれた独特の画風に魅了され、1988年から2006年まで20年近くかけて、アクリル画やドローイング、版画、腕時計、スケートボードなど数量限定作品を含む多数の作品をこつこつ買い集めてきたという。(提供/人民網日本語版・翻訳/MZ・編集/内山
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事