「中国人は出て行け」中国人商人の密輸横行=現地商店主が抗議デモ―ケニア

配信日時:2012年8月19日(日) 22時59分
「中国人は出て行け」中国人商人の密輸横行=現地商店主が抗議デモ―ケニア
画像ID  342737
16日、ロイターによると、ケニアの首都ナイロビで、中国人に対する抗議デモが行われた。デモの参加者はケニアの商店主。笛やラッパを吹き鳴らし、横断幕を持って「中国人は出て行かなければならない」とのシュプレヒコールをあげて行進した。写真はナイロビ。
2012年8月16日、ロイターによると、ケニアの首都ナイロビで、中国人に対する抗議デモが行われた。環球網が伝えた。

デモの参加者はケニアの商店主。笛やラッパを吹き鳴らし、横断幕を持って「中国人は出て行かなければならない」とのシュプレヒコールをあげて行進。首相事務所に陳情書を渡した。

デモ参加者によると、旅行ビザで入国した中国人が関税を支払わずに商品を持ち込み、現地商店よりも安い価格で品物を販売しているという。家電製品から牛乳まで品物はさまざまだという。ケニア輸入商・交易商協会のトップは「この問題を迅速に解決したい」と話し、「中国人がケニアに来て資源をかすめ取っていくのは国家の政策なのだろうか。知りたいと思う」とコメントした。

報道によると、中国人に対する不満の高まりを受け、在ケニア中国大使館は15日に「中国企業、中国公民がケニアにおいて行っている経済活動は現地の法律に合致している」との声明を発表した。(翻訳・編集/KT)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事