5月の日中韓首脳会談を待ち望む日本、中国とのさらなる関係改善に期待―中国紙

配信日時:2018年4月9日(月) 18時10分
日中韓首脳会談を待ち望む日本、中国とのさらなる関係改善に期待
画像ID  980604
9日、中国紙・環球時報は「5月の日中韓首脳会談を待ち望む日本、中国とのさらなる関係改善に期待」とする記事を掲載した。資料写真。
2018年4月9日、中国紙・環球時報は「5月の日中韓首脳会談を待ち望む日本、中国とのさらなる関係改善に期待」とする記事を掲載した。

記事はまず、日本が議長国を務める日中韓首脳会談について、「日本政府は5月9日を軸に東京で開催する方向で最終調整に入った」とする日本メディアの報道を紹介した上で、「この日程は現時点で、中日韓いずれの政府からも裏付けが得られていない」と報じた。

その上で、「3カ国それぞれの関係に障害が生じたため、15年11月にソウルで開かれた6回目を最後に開かれていない」日中韓首脳会談について、日本メディアが「今年開催されれば、中国首相の来日は7年ぶりとなり、李克強(リー・カーチアン)首相は北海道も訪れる可能性がある。日本政府は李氏を重要賓客として、天皇陛下との会見を日程に組み入れる方向で準備を進めている。今年は日中平和友好条約締結40周年に当たることから、李氏は記念会合で演説する可能性もある」などと報じていることを紹介した。

記事はさらに、日本メディアが「日中両政府は今月中旬の王毅(ワン・イー)外相の来日に合わせ、『日中ハイレベル経済対話』を8年ぶりに再開する方針で、5月に予定する日中韓首脳会談を前に関係改善の流れに弾みをつける狙いがある」などと報じていることも紹介した。

ハイレベル対話は、07年12月に北京、09年6月に東京、10年8月に北京でそれぞれ開催された。だがその後、尖閣問題などにより途絶えている。日本メディアは「日本側は、日中韓首脳会談後に安倍首相の年内訪中と、その先の中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の来日といった首脳往来の道筋を描いている」と指摘している。

記事はそうした報道を紹介した上で、中国の政府系シンクタンク、中国社会科学院日本研究所の研究員、高洪(ガオ・ホン)氏のコメントを紹介した。

高氏は「中国と日本は早期に二国間関係を正常な軌道に戻そうと努力している。中国の指導者の訪日は関係改善の重要なステップだが、過度に楽観することはできない。中日関係はまだ改善に向けて擦り合わせをしている段階にあり、双方が政治的誠意を見せる必要がある。特に日本は言ったことを必ず守らなければならない。中国の指導者は繰り返し発言してきた。日本側の発言だけでなく、行動を見なければならないと。地域の安全保障情勢はとても複雑だ。経済協力にも多重の要因がある」と指摘した。

その上で高氏は、最近の米中貿易摩擦について「中日関係の大きな不確定要素だ。米国と軍事同盟関係にある日本がどのような立場を取り、どのような行動を起こすか。これが中国と日本の政治的関係の改善に直接的または間接的に影響を及ぼすことになる」と指摘。「われわれは中日関係の改善を願っている。盲目的な楽観主義ではなく、多方面での努力を通じてこの目標を共に達成しなければならない」と述べた。(翻訳・編集/柳川)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ロビタ***** | (2018/04/10 01:00)

    中国よ日本の事スパイ使って調べてるから解かってるんだろ。 日本政府は、中国に対して全く裏表も無く接して来ていると言う事を民主党政権下の時に日本の政治家が中国に渡って中国政府に何を言い含めたのだろう。有りもしない安倍政権の批判だろうか? 今の野党の与党への言い掛かりと同じで、何の証拠も無くただ思い込んで指摘して違うなら違う証拠を出せと喚く証拠を出しても違うと駄々を捏ねる。 戦後やってきた日本からのODA、技術協力、インフラ整備、中国政府の一部が日本が中国を騙して利益だけを奪おうとしていると言い掛かりを付けて結果、世界と中国がインフラ整備を始めてどうですか? 日本政府が日本政府のお金でやっているのですから日本が得する訳が無い頭の善い中国人なら解かる事。 日本と共に歩む利点が解かりませんか? 武力行使しないでも友好関係のまま話し合いで解決できる事もあるのです。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/04/09 19:38)

    >5月の日中韓首脳会談を待ち望む日本 米朝の〈核廃絶〉問題、米中の〈反ダンピング課税〉。これらの話し合いがすぐ決着するのなら、日本も『バスに乗り遅れない』よう慌てなくてはいけない。しかし『いつ発車するかわからないバス』のチケットを急いで買う必要はない。〈半額キャンペーン〉を待っても遅くないはずだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事