韓国の慰安婦合意への立場変更は当然!日中の専門家の主張に、韓国ネット「再交渉してほしい」「すべての合意が意味のないものに…」

配信日時:2018年2月27日(火) 22時0分
韓国の慰安婦合意への立場変更は当然!日中の専門家が主張
画像ID  965157
27日、韓国政府が朴槿恵政府時代の15年末に締結された日韓慰安婦合意をめぐり「慰安婦問題が解決された訳ではない」との立場を貫いていることについて、日本と中国の専門家が「当然だ」との立場を明らかにした。写真は韓国・ソウルの慰安婦少女像。
2018年2月27日、韓国政府が朴槿恵(パク・クネ)政権時代の15年末に締結した日韓慰安婦合意をめぐり「慰安婦問題が解決された訳ではない」との立場を貫いていることについて、日本と中国の専門家が「当然だ」との立場を明らかにした。韓国・聯合ニュースが伝えた。

記事によると、韓国・ソウル市で同日、同市主催の国際カンファレンス「日本軍慰安婦資料の現在と未来」が開催され、日本と中国の慰安婦問題専門家らが参加した。

カンファレンスに参加した「女たちの戦争と平和資料館」の渡辺美奈さんは、韓国メディアのインタビューで「韓国で政府の新トップが選出された時、国民の多くは慰安婦合意に猛反発していた。その意思を基に大統領を選出したので、このようなもの(韓国政府の立場の変化)は外交的事実として受け入れられるべき」と主張した。また、「新政府の発足による立場の変化は珍しいことでない」とし、米国がトランプ政権発足後にTPP(環太平洋経済連携協定)を離脱したことなどを例に挙げたという。

その上で、安倍政権に対し「発足当時から日本軍慰安婦制度について“ありのまま”を認めてこなかった」と指摘し、「謝罪をするにしても、被害を認めることが何より重要だ」と主張した。

また、同日のカンファレンスでは日本軍慰安婦の惨状を知ることができる中国吉林省の記録保管所の資料も公開されたという。それによると、日本軍の慰安所では、まるで人を商品として扱うかのように「免税」や「割引」が行われていた。これについて、同保管所は「免税の前提には『要件を具備していない場合に税金を払っていた』ということがあり、その税金は日本関東軍の軍備に使われていた可能性が高い」とみており、関連の研究を続けているという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「過去の歴史に関しては絶対に妥協してはならない」「元慰安婦女性たちのために合意を破棄し、再交渉してほしい」「日本政府は過去を反省するべき」「日本はまず、河野談話を無視する理由を説明するべき」など賛同する声が寄せられている。

一方で「新政府が発足するたびに立場を変えていいのなら、すべての合意が意味のないものになる。正直、日本政府の立場が当然だと思う」「冗談じゃない。そんなことを言っていたら、今後、韓国を信じて合意を結ぶ国はいなくなる」と反論する声も見られた。(翻訳・編集/堂本
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 10

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ロビタ***** | (2018/03/12 14:16)

    合意を破棄すると言い張る国と、なんの合意ができるのか? また何十回も合意を破棄するつもりでしょう。 韓国人は、凄い勘違いをして居ますが慰安婦に対して日本政府が何もしないから最後にお金を支払ったのでは無く、何度も慰安婦に対しての友好的な合意がなされて来たのに大統領が変わるたびに韓国政府は、破棄して来たから最後として今回の合意がなされたのです。 つまり同じ事を繰り返す宣言しているのですよ。 これによって全世界に韓国は外交交渉が嘘だらけだと世界にアピールしているの理解して居ますか? そもそも慰安婦問題の根本は、平和併合によって、当時朝鮮人は、志願して日本兵になって居た。 つまり韓国人の言う日本兵の殆どが朝鮮人だと言う真実を韓国政府から確りと確認するべきだ。 韓国は、日本の戦後にアメリカと他国と戦争して慰安婦事件を多くしている記録も調べるべきだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 774***** | (2018/02/28 22:43)

    日中の反日専門家ですね。 事実と認めるには証拠が必要、被害者の証言の真偽を調べる必要もある。被害者が証言すればそれが真実なら、反日専門家に金を騙し取られたと証言すれば謝罪と賠償が受けられることになる。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 赤帽子***** | (2018/02/28 19:26)

    現在進行形で行われている女性に対する人権蹂躙には一切触れずに70年以上前の職業売○婦の問題にのみフォーカスし続ける可笑しな人達。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事