羽生結弦のスケート靴がオークションで3400万円突破、中国ネットも驚き

配信日時:2018年3月7日(水) 12時10分
羽生結弦のスケート靴がオークションで3400万円、中国でも驚き
画像ID  964792
6日、環球時報によると、フィギュアスケート羽生結弦のサイン入りスケート靴がチャリティーオークションに出品され、入札額が3000万円を突破したことについて、中国からも驚きの声が上がっている。
2018年3月6日、環球時報(電子版)によると、フィギュアスケート羽生結弦のサイン入りスケート靴がチャリティーオークションに出品され、入札額が3000万円を突破したことについて、中国からも驚きの声が上がっている。

日本メディアによると、オークションは5日、ヤフー・ジャパンが東日本大震災の復興支援のため開催。羽生は16年に続き、直筆サイン入りのスケート靴を出品した。開始からあっという間に入札が相次ぎ、6日には3400万円を突破した。

中国のネット上では「慈善目的で使われるなら値上がりしてほしい」「東日本大震災から7年。少年だった羽生がスター選手に変身した。感慨深い」「彼の演技には魂がこもっているよね」といった声や、日本で「羽生選手のスケート靴でマンションが買えるのか」といった声が出ていたことについて、「マンションを買うには足りないのでは?」「日本はバブルが崩壊して不動産価格も下がったんだな」など、興味津々の声が上がった。(翻訳・編集/大宮)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事