羽生結弦が平昌で初練習!中国でも高い注目度=「やっと氷の上の羽生くんを見られた!」「中国人にこんなに支持される日本人選手って…」

配信日時:2018年2月13日(火) 11時20分
「やっと氷の上の羽生くんを見られた!」中国でも高い注目
画像ID  959586
12日、フィギュアスケート男子の羽生結弦が平昌で初練習を行った。この様子は中国でも大きな注目を集めている。写真は羽生を応援するポスター。
2018年2月12日、フィギュアスケート男子の羽生結弦が平昌で初練習を行った。この様子は中国でも大きな注目を集めている。

前日に韓国入りした羽生は、12日午後7時過ぎから練習を開始。およそ15分の練習の中で、トリプルアクセル(3回転半)1本を含む10本のジャンプを跳んだ。練習後は報道陣に、「お疲れさまでした。ありがとうございます。また明日、よろしくお願いします」とコメントを残した。

羽生の動向は中国でも注目されており、練習の様子は中国中央テレビ(CCTV)も詳報。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で「わずか15分の練習だったにもかかわらず、100人を超える報道陣が詰めかけ、現場は壮観だった」「羽生結弦の右足の回復は順調なようだった」などと伝えている。

また、羽生の情報を伝えるアカウントにはファンから「やっと氷の上の羽生くんを見られた!」「トリプルアクセルを跳んでうなずいているのを見てなんとなく安心」「久しぶりに『にゅうにゅう(羽生のあだ名)』を見たけど、やっぱりカッコイイ!うれしそうに笑っている様子も見られて本当に良かった」「練習後のお辞儀が超かわいい」など、熱狂的なコメントが寄せられた。

その他のネットユーザーからも、「彼は外見の良さだけでフィギュアスケートの『男神』と呼ばれているわけじゃない。世界チャンピオンで五輪覇者、そして世界最高得点記録を持っているんだ」「彼の人気があるのは動作がきれいで成績も残していて、人柄も良いからだと思う」「こんなにたくさんの中国人に支持される日本人選手って福原愛以来だよね」など、高い人気をうかがわせるコメントが続々と寄せられている。(翻訳・編集/北田
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • Gin***** | (2018/02/13 12:01)

    どの「採点制」の競技でも、韓国人のつける <日本人選手に対する点数>は、軒並み最低点となっている。 中国には何をされても何も言えないこいつらは、 中国人選手には最低点を付けないが、 日本人選手に対しては露骨にやってやがる。 まあ、国際的に低い民度の幼稚な人種だから、 自分達がやる事はすべて理由があっての「正当な行動」で、 同じ事をやられたら差別だと喚き「被害者面」するのは 分かっていたが、 次のターゲットは間違いなく、羽生選手と宇野選手だから、 充分注意してもらいたい。 最低点をつけた所で、ハネられるだけで意味がないのに、 「最低人種」である事を世界アピールしたいようだ。 2年後に東京五輪が控えている事など、 全く頭にない低能人種はどうしようもない。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<