労働者のために「笑顔写真」を撮影する大型公益イベント開催 北京市

配信日時:2018年1月12日(金) 20時0分
労働者のために「笑顔写真」を撮影する大型公益イベント開催 北京市
画像ID  850863
北京市総工会や労働午報等の企業・機関が9日、同市通州区■城(■はさんずいに路)の「バラック地区の安置房(立ち退き者に提供される住宅)への転移プロジェクト」の工事現場で、第三回「笑顔を家族に 最も輝く労働者を称賛」大型公益イベントを行った。
北京市総工会や労働午報等の企業・機関が9日、同市通州区■城(■はさんずいに路)の「バラック地区の安置房(立ち退き者に提供される住宅)への転移プロジェクト」の工事現場で、第三回「笑顔を家族に 最も輝く労働者を称賛」大型公益イベントを行った。1千人以上の建築作業員及び、その他業界の労働者代表たちが、自分の職場で撮影された「笑顔写真」を受け取った。同公益イベントでは、メディアの撮影記者及び、各業界の撮影愛好家により構成されたボランティア・カメラマンチームが写真撮影を行った。新華網が伝えた。(編集TK)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事