こんなに豪華でいいの?中1生の鞄にiPhoneなど高価な品々、推定6万円以上―中国紙

配信日時:2010年9月8日(水) 19時6分
こんなに豪華でいいの?中1生の鞄にiPhoneなど高価な品々、推定6万円以上―中国紙
画像ID  260173
7日、ある中学1年生の女の子のカバンの中身が豪華すぎて中学生に相応しくないと中国のネット上で話題に。カバンの中にはiPhoneなど流行のデジタル製品だけでなく、クレジットカードまで入っていた。写真はキャスター付きの通学カバンで登校する中国の小学生。
2010年9月7日、ある中学1年生の女の子のカバンの中身が豪華すぎて中学生に相応しくないと中国のネット上で話題になっている。カバンの中にはiPhoneやiPodなど流行の先端を行くデジタル製品だけでなく、クレジットカードまで入っていたという。成都晩報が伝えた。

ネット上で話題になっているのは、「中学1年生のカバンの中を見て、情けなくなった私」と題した書き込み。作者は週末に兄の家に行った際に、中学1年生になる姪のカバンの中を見て驚いたという。

書き込みには、カバンの中身を写した写真が添えられている。iPhone・iPod・デジタル学習機、現金600元(約7500円)・キャッシュカード2枚・クレジットカード(ゴールドカード)1枚、口紅等の化粧品などが詰まっており、作者は「安く見積もっても総額5000元(約6万2500円)は下らない」と説明。「自分の中学生時代には、電卓さえ持っていればそれですでに十分贅沢。学習用の小型カセットレコーダーは大学の時に初めて買った」と書き込み、自分の中学生時代と比べてその豪華さに驚きを示している。

一方、ネット上では、就職4年目と称するユーザーが「私の携帯電話は数百元(数千円)の安物。中学生がiPhoneを使ってるなんて、羨ましい」と反応。しかし、多くのユーザーは「親が教育とは何かを理解していない」「中学生のカバンの中にあってはいけないものが存在し、あるべきものが見当たらない。これでは学校に行くのではなく、まるで旅行にいくみたいだ」と批判的だ。

ある中学校の教師は「学校では学生に化粧を認めていない」と話す。また、「一部の学生は、授業中に携帯電話のゲームやチャットで遊ぶなど、他の学生への影響が大きいため、携帯電話やMP3などの学校への持ち込みは認めていない。発見した場合は没収し、両親に連絡して取りに来てもらう規則になっている」と説明している。(翻訳・編集/HA)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事