コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

TWINSジリアン復帰作は「犬夜叉」の“パクリ”!高橋留美子ファンが激怒―中国

配信日時:2010年1月9日(土) 16時35分
TWINSジリアン復帰作は「犬夜叉」の“パクリ”!高橋留美子ファンが激怒―中国
画像ID  233360
2010年1月8日、人気ユニットTWINSのジリアン・チョン主演ドラマ「霊珠」について、日本のコミック「犬夜叉」の“パクリ”疑惑が持ち上がった。
2010年1月8日、人気ユニットTWINSのジリアン・チョン(鍾欣桐)主演ドラマ「霊珠」について、日本のコミック「犬夜叉」の“パクリ”疑惑が持ち上がった。成都晩報が伝えた。

一昨年はじめに発生した「わいせつ写真流出事件」のダメージで、活動休止に追い込まれていたジリアン・チョン。昨年は正式復帰を果たし、このほど活動再開後はじめての主演ドラマ「霊珠」が決定した。

ところが同ドラマのストーリーについて、日本の人気漫画家・高橋留美子の「犬夜叉」に“そっくりだ”と指摘する声がネット上に次々と登場。中国でも多くのファンを持つ高橋留美子作品だけに、「霊珠」を非難する声が拡大している。

「霊珠」の脚本家で、まだ20代ながら昨年はドラマ「単親媽媽」を大ヒットさせた馬広源(マー・グアンユエン)氏はインタビューに応じ、「みんなが『犬夜叉』を好きなら、その作品を利用して別人の作品を攻撃するのは、『犬夜叉』に対しても失礼な行為だ」とコメント。“パクリ”疑惑を一切否定している。

また、同ドラマのプロデューサーは「相似した箇所があるのかもしれないが、脚本は3年前に出来あがっており、馬氏は『犬夜叉』の存在を知らなかった」と話している。(翻訳・編集/Mathilda)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事

<







/body>